【トレード日記】草アルトコインを100万円分購入しました。

0
471 views

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

 

こんにちは。相変わらずビットコインが強く、アルトコインがなかなか苦戦していますがそんな中でも上昇し続けているコインもありますね。今回はアルトコイン窮地の中、上昇を続けている一部のコインや私が新たに買った草コインをご紹介します。

ビットコインと共に上昇し続けているアルトコイン

普段、アルトコインはビットコインの相場に反して相場が動くことが多く、ビットコインが上がればアルトコインは下がる。そんなものです。

しかし、一部のアルトコインでは独自のマーケットを形成していくものもあり、必ずしも下がるとは限りません。

今回、ビットコインが急騰を続けて中、下がらずに上がっているコインを紹介さておきます。

アイオータ(IOTA/IOT)

今回、特に取り上げたかったのがこれです。

ビットコインのブロックチェーン技術に変わるDAG技術を用いた暗号通貨。同じ、DAG型にはByteballがありますが、ビットコインの対抗馬として注目されてます。

0.00016→0.00024

0.00009→0.00024

よく、ビットコインに対抗して取り扱われますが、今回ビットコインの上昇に比例した形でチャート形成していました。今現在1$付近まで来てますが、この調子だと、一旦下げた時に抵抗線を超えなければ、そのまま8月末あたりには1.3$付近まで上昇する可能性もあるので注目です。

DAG技術は現状、難しいところもありますが伸び代もあるので、期待したいところです。

詳しくは説明記事を設けたいと思います。

草コイン100万円分購入

私の中で草コインとは、いわゆるまだまだ価値が低いにも関わらず、コインの特徴や技術、マーケティング的な要素から今後伸びそうなコインのことですが、今回購入したのが以下のコインです。簡単に説明してますが詳細は記事ページをご覧ください。

Aidoskuneen(ADK):70万円+30万円(増資)

DAG技術の第三弾暗号通貨。byteball、IOTA同様に化ける可能性があるため大目に購入。カジノ設営、オフショア銀行との提携がロードマップにある。

Stox(STX):10万円分+30万円(増資)

最近ICOされた暗号通貨。中国の大手SNS企業の出資背景や大手取引所上場予定の期待値から購入。

※追記

ボクサーのフロイド・メイウェザーやテニス業界の世界ランキング上位のフェデラー、ナダル、そしてサッカー選手のスタレスなどが広告等。英国賭博委員会のライセンスを購入するLOIを表明。8月末のα版リリースなど、市場予測の通貨としては、材料としては申し分なく、まだ価値も低いため増資しました。

 

InsureX(IXT):10万円分

最近ICOされた保険に関する暗号通貨。Bttrex上場予定であり、現在はEtherDeltaでのみ取引という点から購入。

CoinDash(CDT):10万円分

こちらも最近ICOされた暗号通貨。自分の暗号通貨のポートフォリオ(Blockfolio)のようなものやコピートレードが面白かったので個人的に利用用途で購入。STXやIXT同様に、ICO直後であり、大手取引所での取り扱い開始を控えているという点から期待している。

詳しくは関連記事をご覧ください。

 

1ヶ月後に注目

各コインは1ヶ月後には、それぞれ取引所も整備され取引量も増えてることが予想されます。遊びではなく意外と真面目に投資した100万円ぶんがどこまで伸びてるのか楽しみにしておきます。また、記事にて結果報告したいと思います。

トレードポジションは?

トレードポジションも継続しており、8月後半にて、注目してるのが注目してるのがネオ(Neo)、デジバイト(DGB)、イーサリアム(ETH)、ビットコインキャッシュ(BCC)、シビック(Civic)、バイトボール(Byteball)あたりです。

ネオは単純に強いアルトコイン。

デジバイトは、価格に影響するかわかりませんが、ニュースがあること。だいぶ価値が下がって来ていること。

イーサリアムは、材料も多く、強いので単純にビットコインが売られた時に流れる可能性が高い。

バイトボールは、エアードロップの調整が入り、だいぶ売られましたが、反して好材料もポツポツて始めており、事実上昇傾向にあるので注目。しかし、タイミングを逃した売りも待ってるので回復はまだ先と推測。

そして直近では一番ビットコインキャッシュに着目してます。材料は以下。

ビットコインキャッシュのマイニング難易度調整

Upcoming Bitcoin Cash Mining Difficulty Change can be Crucial for the Network

 

要約すると、Bitcoin CashはBitcoin同様に2016ブロック毎の難易度調整があり、287ブロック後の調整では2.7倍難しく調整される。

難易度を現在の水準で約3倍難しくすることで、マイナーの参入も増えますね。

難易度調整は20日前後であり、ビットコインのSegwitの件もあるため、価格には注意。ビットコインから流れる可能性が高く、直近では、その前に大口の投資家がビットコインを売り、キャッシュに流れるとの情報もあります。

現在、300$付近ですが、400$を目安に超えてくると、面白いかもしれません。おそらくあと数日なのでその辺は注目です。

 

ざっくりですが、こんな感じですかね。

 

以上、草コインに100万円分追加投資した話でした。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here