【トレード日記】8月8日本日のトレード、Byteball/GBYTE、Aidos Kuneen/ADK、その他もろもろ。

0
207 views

こんにちは。

早速、2回目のトレード日記です。気軽な気持ちで読んでくださいませ。

アルトコイン相場は総じて下降トレンド

アルトコイン相場は、全体的にまだまだ下降トレンドにあります。

対して、ビットコインは順調な上昇を見せました(39万円台まで到達)というのも、日本時間の8月9日深夜未明にいよいよSegwitロックインが完了するということで、この期待からも買いや、アルトコインからの変換、そしてビットコインキャッシュからの変換により、急騰しました。

このままいけば41万円あたりもタッチしてくるかと思われますが、8月中旬ごろには、いづれまた下がるでしょう。要注意です。

そして、アルトコインの中でも、強かったのがSTRAT(ストラティス)、NEM(ネム)です。ネムは少し上がりすぎな気もしますが、まだまだ今のタイミングでも買いのサインは出てると思います。

また、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)も多少跳ねました。ネム同様、どちらも可能性がある通貨なので、ホールドしておきましょうね。

Byteballは気絶して、長期ホールド

エアードロップ直後の大暴落を見せたByteballですが、やはり短期的な目線ではなく、長期的なホールドを選択しました。もちろん、トレードできるタイミングがあれば枚数を増やしていき、残り少ないエアードロップも効率的に使いたいと思います。

個人的には、Byteballよりも、匿名性が高いblackbyteの方に着目しています。決済導入や取引所整備がうまくいくことを望むばかりです。購入することはできませんが、配布で同様にもらえるので、将来性を考えて、エアードロップで貰っておくのも良いかと思います。

Aidos Kuneenの枚数を増やしました

ようやく、マーケットの方のメンテナンスも終わり、(未だ残高にバグがある模様)トレード再開しました。

私は購入というより、運良く購入値の2倍近くの価格で売れ、運営側の良心的な価格0.0005台で再購入できました。(即完売)

本日だけで約+50%ぶんの枚数増量です。

まだ買えてない方は、近日中に取引所のバグが治り次第、開発側からの安売り配布があるようです。ここで購入することをお勧めします。

売り値は0.0005とのことです。

※前回の配布同様、1日で売り切れることが予想されます。

その他もろもろ

こ数日、アルトコインの中でどれを買い増ししようかと悩んでいたわけですが、以下の通貨を買いまししました。

ネクスト/NXT

ここ最近でも、底値がおよそ3800-4000あたりでしたので、3900でインしました。利確の目安は6000台です。

このまま4000台で底を作ってくれれば、また跳ねるかなと見ています。

ネム/NEM

0.00007800あたりで買い増し。やはり、COMSA(コムサ)の影響も強く、夏から秋にかけての動向に期待したいところです。

さいごに

ここ2,3日の間で、すでに複数の通貨で、+30〜50%程度の利益が乗り、8月の出だしは好調です。(Byteball,Neoは予想外でしたが。。)さらに、9月、10月と利益が乗るタイミングも多そうなので、仮想通貨全体に期待しています。

最近同じ通貨ばかり見ていたので、また他に材料がありそうな通貨があれば調べようと思います。

8月のある程度のホールド通貨は決まってきました。今月は、これらにかけてみようと思います。

最後まで、読んでいただき、ありがとうございました。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here