ICO Vestarin(ヴェスタリン)

VestarinプロジェクトのICO後の将来の計画について

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

 

 

Vestarin のプレセールを終えて

親愛なる友人たち、私たちのチームは、常に投資家との関係でオープンであることを約束してきました。 Pre-ICOの開始時にベスタリンのソフトキャップを上げるスピードについてすでに述べており、成功の公式、すなわちそれを管理する方法を共有しました。私たちはあなたが常にプロジェクトの発展に常に耳を傾けて欲しいと思っています。

Pre-ICO後に何をするか

ご存知の通り、Vestarin プロジェクトのプレセールは無事、終了しました。

この段階で、トークンの販売の最も重要な目標は、ICOの準備です。

Pre-ICOが成功した以上に、統合に向けたプロジェクトの開発計画を再検討し、Vestarinプラットフォームの多機能化のプロセスを強化することができます。デモバージョンのサービスが存在することをお知らせしています。

調達資金の割り当て

第1に、Pre-ICOで資金調達された資金の60%は、製品開発および関連コスト(開発センターの開設、熟練した専門家の採用など)に向けられます。 (35%)はマーケティングキャンペーン、PR、プロモーションに費やされます。

5%の残りは、顧問とプロジェクトマネージャーになります。

ICOに向けた製品のブラッシュアップ

私たちのICOは、2018年3月5日から4月4日の期間に予定されています。

それに向けて、Vestarinプラットフォームのデモ版を大幅に改良し改善する予定であり、優先度は、潜在的な投資家にベスタリンが実際の作業プロジェクトであることを証明する製品の開発であり、通常の「意図に対する宣言」ではありません。

私たちは現在、コミュニティとICOをどのように表示するかを知っていますが、プラットフォームはより機能的に見えます。十分なリソースがあるので、トークンの販売の次の段階までできるだけ多くのことを行うつもりです。

しかし、スケジュールが進展しているにもかかわらず、常に不可抗力の場があります。急いでいることを考慮して、コードと製品のすべての要素を慎重にチェックして、品質と信頼性が高いことを確認します。時間がかかるでしょう。

しかし、すべてが順調に進んだら、最短時間で完全な機能を備えた着実に動作する製品を管理する可能性があります。

ICO後に何が起こるか

ICOにまつわる詐欺が頻繁に起こっていることを考えると、多くの投資家は製品についてだけでなく、トークン配布についても心配しており、コミュニティの意見を考慮して、この問題を回避することはできません。

ICOの後、トークンが正常に配布されると、VSTトークンがエコシステムと直接テストされるプラットホームのデバッグと拡張の段階にきます。

春には、「情報」と「専門家」に関するセクションを含むアルファテストを開始する予定です。

秋の初めには、ベータテストと機能的な "For Business"と "ICO"を立ち上げる予定です。

もう一つの方向は、パートナーを結ぶベスタリンのマーケティング、プロモーション、国際的なポジショニングです。

プラットフォームの完成と改善が成功すれば、今秋のプレス、CPAなどのツールを活用して、本格的なマーケティングキャンペーンを開始することができます。

強力なPRキャンペーンは、新しいユーザーとパートナーの流入のためのプラットフォームを提供します。この時点までに、Vestarinプラットフォームは何百ものショップとサービスを統合することも期待されています。

今年の累計をまとめると、12月には、オンライン/オフラインツールのセクションを実行して、暗号化を処理する予定です。

2018年はベスタリンの強力な始まりにすぎない

チームは2019年に、世界のさまざまな地域に地域事務所を開設することにより、より大きなプラットフォーム、ユーザ数の増加、ベスタリンの国際的プレゼンスの拡大を計画しています。

当社の開発に関するすべての情報は、当社のウェブサイトおよびソーシャルネットワークで利用可能です。

関連リンク

公式サイト

白書

Twitter

Facebook

telegram

Authorship

BABbit43

https://bitcointalk.org/index.php?action=profile;u=1140780;sa=summary

  • この記事を書いた人

BAB

暗号通貨にどっぷりはまり、日々勉強中。専らトレードで日々収益を得ています。 当サイトではビットコインからアルトコインなどの暗号通貨の他、最新投資案件やビジネス情報をマイペースに配信中。 一般公開できないICO,アルトコイン、案件情報は公式Line@でのみ配信します。

おすすめ記事はこちら

1

目次1 はじめに2 全体概要-Sparksterとは?3 プラットフォームの大きな特徴3.1 クラウド界に混乱を起こす3.2  IoTと分散型クラウド3.3 大幅なコスト削減3.4 シンプルで直感的な ...

2

目次1 Quarkchainプロジェクトの背景と概要1.1 背景1.2 ビジョン2 プラットフォームと技術特徴-シャーディングとルートブロックチェーンによるクロスシャード取引2.1 二層ブロックチェー ...

3

目次1 QuardrantProtocolの全体概要2 ビジョンー何を解決したいのか2.1 Quardrantの解決策3 アーキテクチャと技術3.1 PoA アルゴリズム4 技術ロードマップ4.1 現 ...

-ICO, Vestarin(ヴェスタリン)

error: Content is protected !!

Copyright© BAB , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.