【ICOレビュー】TrueGame(TGAME)実証済みの製品とライセンスを持つブロックチェーンによるギャンブルiGamingプロジェクト

0
781 views

目次

この記事を読むのに必要な時間は約 43 分です。

要約

TrueGameはコミュニティから非常に肯定的なフィードバックを受け取った完全に機能するiGamingプロジェクトです。Truegameは本当にユニークなiGaming製品を持っており、ユーザーはすでに12種類以上のゲーム(スクラッチカード、賞品抽選、宝くじ、ギフトボックスなど)をプレイしています。

プライベートICOは24時間以内に締め切りました。ギャンブル業界の専門家チームとともに製品を発表しており、実証済みでスケールアウトと市場拡大の準備が整っています。

https://icobench.com/ico/truegame

TrueGameプロジェクトの全体概要

ギャンブル部門のブロックチェーンプロジェクトは近年、特に競争が激しいです。

これまでにもFunFair、DAO.casino 、BitDice、Decent.bet、SP8DEなど数々の有望なプロジェクトが誕生して来ています。

2018年4月にまた一つ新たなブロックチェーンギャンブルプロジェクトが誕生しました。

TrueGameです。

Truegameは宝くじやギャンブルのためのブロックチェインベースのオンラインゲームルームです。

このプラットフォームでは、宝くじに参加したり、貴重な賞品を獲得したり、サイコロなどのゲームを楽しむことができます。ゲームのコレクションは常に更新されています。

同プロジェクトは、2017年に完全に機能するスマート契約ベースのiGamingプラットフォームとしてすでに発売されており、コミュニティとフォーカスグループから非常に肯定的なフィードバックを受けました。

ICOの開催前にも関わらず、すでに実績のあるプロジェクトです

問題点と解決策

ギャンブル業界は高成長にもかかわらず、世界のオンラインギャンブル市場はまだいくつかの課題に直面しています。業界が直面している主な課題配下です。

問題1:資金の不透明性

不透明性は最も問題とされている点の1つです。その原因となっているながらカジノオペレーターや胴元の存在であり、依存性も懸念点です。

このため、プレーヤーはカジノオペレーターの支払い能力をチェックすることはできず、ユーザーは、カジノマネジメントが支払いのための資金を持っているかどうか、そして約束されたジャックポットが実際に提供できるかどうかを確かめることはできません。

これに対して、TrueGameのソリューションは以下です。

→解決策1:完全な資金の透明性を確保する

Truegameは完全な透明性を提供します。蓄積された資金はすべてスマートな契約で統合されます。誰でも独立したプラットフォームでJackpotのサイズを見ることができ、賞金を支払う能力を保証します。

問題2:ランダム性の欠如(不公平性)

次に重要な問題点は、ランダム性の問題です。

ほとんどの場合、オンラインカジノでは、勝者を決定するランダム性をチェックする機会はありません。乱数の生成技術はあっても、それを検証できなければ意味がありません。

乱数を生成することは透明的ではなく、認証されたアルゴリズムの場合でも、プレーヤーはゲームを監視する当事者の信頼性を100%保証することはできません。

→解決策2:乱数生成の確認

Truegameは、ブロックチェーンとスマートコントラクトテクノロジを使用してこの問題を解決します。乱数を生成するアルゴリズムはGitHubで利用でき、誰でも確認できます。乱数の生成と賞金の分配は私たちのサーバーではなく、ブロックチェーンの自律的な環境で行われます。したがって、どちらの側もこのプロセスに介入することはできません。

問題3:信頼性と情報の非対称性

この問題は、規模拡大のプロセスを妨げ、オンラインカジノにとっては海外市場への参入を非常に困難にします。

ギャンブル業界のウェブサイトのほとんどは、サイト管理者の完全性に対するプレーヤの完全な信頼を確実にするために、ユーザーに十分な透明性を提供できません。例えば、特定のゲームに実際に参加した人の数を見ることはできません。

→解決策3:透過的なシステムを提供する

プラットフォームは完全に透過的なシステムを提供します。すべてのトランザクションはブロックチェーンに格納されます。変更や削除はできません。誰でも、独立したプラットフォーム(Etherscanなど)またはブロックチェインの対応する環境が展開されているコンピュータ上で、すべての図面の進捗状況を確認して確認できます。

問題4:セキュリティの欠如

圧倒的多数のオンラインリソースは、ハッカーによる攻撃の対象となります。所有者のサイトがどのような保護手段を講じても、ハッキングのリスクは常に残ります。伝統的なオンラインカジノでサイトが侵害された場合、攻撃者は引き分けを完全に管理してジャックポットにアクセスすることができます。

→解決策4:分散化させる

これに対するソリューションがTruegameは分散アプリケーション(DAPP)であるということです。

当社のウェブサイトが侵害された場合、攻撃者は引き分けのプロセスに影響を与えたり、ジャックポットにアクセスすることはできません。同社のサイトは、ブロックチェーンの環境で作成したインフラストラクチャのインターフェイスに過ぎないため、ジャックポットの描画、保管および配布は、分散環境で実行されるスマートな契約によって管理されます。

このように、これまでのプロジェクトとは異なり、インフラストラクチャに基づいた完全に準備が整ったプラットフォームを開発し、立ち上げました。

アーキテクチャは、誰も以前にやったことのないゲームを開発して実行することを可能にします。それらのいくつかはすでに開始されており、実際に我々は試すことができます。

TrueGameプラットフォームの特徴

現在数百人のプレイヤーがプレイ中である

プラットフォーム上ではスマートコントラクト依存型ゲームを数百人にのぼるプレイヤーがプレイ中です。現段階で実装されているのは、以下の機能です。

  • スクラッチカード
  • くじ引き
  • 宝くじ

のみです。

近い将来、ダイス、スマートルーレット、スロットゲームなどなどの新作ゲームのローンチを計画しています。通常のカジノとは異なり、Truegameの各ゲームは開発チームにより製作されているので、完全に固有のものとなっています。柔軟かつ考え込まれた構造で、毎月新作が登場し、各独立サービスをプラットフォーム上で統合し成長を促進します。

絶対的な透明性と独立性を保証する

ギャンブルで特に問題とされているのが、不透明性です。

同社のソリューション並びにブロックチェーン技術の根幹をなすのは、完全なる透明性と独立性です。

各ゲームの結果はブロックチェーンの公開レジストリで検証可能で、外部から操作することは決してできません。

各プレイヤーへの公平なチャンス

ゲームはブロックチェーンから提供される完全にランダムな指示に基づき機能しています。これは、非常に高いセキュリティを誇り、外部から操作することはできません。つまり、プレイヤーが勝利を収めるかどうかは、完全に、運と数学的可能性により決定されるのです。

当選金の公平な分配

当たりは、カジノ運営者ではなく、ブロックチェーンネットワークに基づき、ゲームの厳しいルールに則りながら公平公正に分配されます。

スマートな契約とのプレーヤーの交流の2つの方法:

個人アカウントを介して作業します。この方法では、プレイヤーのバランス上のトークンがEthereumノードによって制御され、プレイヤーは特別なソフトウェアを使用する必要はなく、ブロックチェーンを扱うスキルを持っています。
第2の方法は、たとえばMetamaskウォレットを使用して、Ethereumウォレットを介してスマートな契約と直接対話することです。プレーヤー自身がウォレットに賭け金を送り、スマートな契約の方法とやりとりします。このオプションはまだベータモードです。
選択された方法にかかわらず、プレーヤーは私たちのゲームの完全な参加者であり、ジャックポットを主張する一般的な抽選プールにも参加します。

採用技術

ブロックチェーン技術

ブロックチェーン技術の開発により、iGamingの世界は大きな変化を遂げることができます。Blockchainは、賞金を譲渡し、乱数を生成し、任意の操作から抽選を分離することができるため、ゲームプロセスに完全な透明性と信頼性をもたらします。ギャンブルは、分散化、透明性、トランザクションコストの削減、データ品質の高さなど、ブロックチェーンソリューションの利点をすべて明らかにできる数少ない分野の1つです。

DApps

現時点で、当社のシステムの中核は、当社が開発したEthereumベースのDAPPです。Ethereumはプロジェクトの要件を満たし、プレイヤーの成功したユーザーエクスペリエンスとプラットフォームの収益の両方を提供することができます。同時に、Ethereumネットワークは十分に最適ではないため、当社のスペシャリストは、ゲームプロセスを改善し、取引コストを削減する新技術を常に研究しています。

プラットフォームでは、アーキテクチャ全体を新しいブロックチェーンに素早く移行できますが、ユーザーインターフェイスはほとんど変化しないため、現時点ではチームはカルダノブロックチェーンを有望な技術と見ています。

セキュリティ監査

プラットフォームのセキュリティに非常に配慮しており、基盤となるインフラストラクチャは、相互作用するすべての関係者のセキュリティに焦点を当てています。ブロックチェーン環境でのスマートな契約や課金管理は、プレイヤーとプラットフォームの両方にセキュリティを提供します。

それにもかかわらず、外部のセキュリティ監査を独立した専門家が行うことは非常に重要であり、あらゆる面でこれに貢献しています。

現時点では、我々はスマート契約セキュリティの分野でのインターネットセキュリティと高い能力の分野で優れた専門知識を持つ会社を選んでいます。この会社は、当社のソリューションの独立した監査を実施します。このような監査は、2018年3月に予定されています。

Hackathonを運用する予定です.Hackathonは、システムの脆弱性を発見したすべての人に価値のある賞を与えられます。また、スマートな契約のセキュリティの潜在的な弱点を指摘します。私たちのロードマップでは、hackathonは2018年5月に予定されています。

プラットフォームの営業資産の安全:ジャックポットの支払いのために必要なプラットフォームの資金は、賞金の直接支払いを提供スマート契約に保存されます。監査とハッカソンの間に、スマートな契約を通じてこれらの資金を不正なアクセスから保護するために特別な注意が払われます。物理的なレベルでは、多数のハードウェア・ウォレットとマルチ・シグネチャー・ウォレットを使用してセキュリティを有効にしています(セキュリティ上の理由から詳細には開示しません)。

Scammersはオンラインギャンブル、特にポーカーで非常に発明的です。ハッカーは常にオンラインギャンブルプラットフォームの弱点を探しています。スマートコントラクトのオープンソースアルゴリズムも攻撃されますので、私たちのプラットフォームもハッキングされるリスクを排除することはできません。

イーサリアムからカルダノブロックチェーンへの切り替え可能性

実装したアーキテクチャにより、プラットフォームが現在稼働しているEthereumブロックチェーンシステムから、他の、たとえば人気のあるCardanoネットワークに素早く切り替えることができます。

この柔軟性により、取引の処理速度を向上させ、コストを削減することができ、それによってハウスエッジを増やすことができます。さらに、そのような移行は既存のプレイヤーに影響を与えません。

ロードマップ

比較的短期間に12以上のゲームを設計して開発することができた強力な開発部門の存在のおかげで、このプロジェクトのロードマップによれば、2018年末までにTruegameは30以上の新しいゲームをリリースすることが可能です。

  • ジャックポット

  • スクラッチ

  • 人気のある宝くじのアナログ – Blockchain Ball LottoとEuromillions

  • Crypro Millions Lotto、$ 1,000,000ジャックポット

  • ギフトボックスゲーム – どのボックスに賞金があるかを推測する
  • Smart Roulette – スマート契約で完全に実装された最初のルーレットです(2018年3月に来る予定です)。
  • ダイスゲーム

なども追加されます。

トークンセールについて

先行販売は2018年2月26日- 2018年3月18日に実行されました。

  • プレセールの最初の週のボーナスは40%(1 ETH = 12,950TGAME)
  • プレセールの第2週のボーナスは30%(1 ETH = 12,025 TGAME)
  • プレセールの第3週のボーナスは20% (1 ETH = 11,100TGAME)

でした。

メインセールは2018年4月30日まで実行されます

価格は1ETH = 9,250TGAMEです。

 
トークンセール概要
 
トークン:TGAME
価格1 ETH = 9,250 TGAME
プラットフォーム:イーサリアム
受け入れ:ETH、BTC、LTC
最小投資額:0.1 ETH
ソフトキャップ2,000,000 USDT
ハードキャップ9,000,000 USDT
ホワイトリスト/ KYCホワイトリスト

市場分析

国際的なオンラインギャンブル市場は今後も成長する

2016年の国際的オンラインギャンブル市場価値は441億6000万ドルであり、10.8%の年平均成長率での成長を誇り、2020年には817億1000万ドルにまで到達すると予想されています。

国際モバイルギャンブル市場は2017〜2021年には、さらに素早い速度(18.84%の年平均成長率)で成長することが見込まれます。この市場には、オンラインで最も収益性の高いビジネスとして注目が集まっています。

オンラインギャンブル市場は引き続き大きく成長しています。これは、分析と研究によってはっきりと確認されています。下の図[ https://www.statista.com ]は、2009年からの賭博市場のボリュームの統計を示し、2020年までの予測です。

オンラインギャンブルプラットフォームには、カジノゲーム、スポーツ賭博、カードゲーム、ファンタジースポーツ、宝くじ、ソーシャルゲームが含まれます。

プラットフォームは、顧客のロイヤルティを保証するために、新しいゲームや特別ボーナスプログラムを提供します。新しいカジノは、高いペイアウト率でより収益性の高いボーナスとエキサイティングなゲームを提供してユーザーを引きつこうとしています。様々な新しいガジェットの出現により、オンラインギャンブルに関わる若者(https://www.the-drop.com.au)のシェアが増加しています。

調査兼市場アナリストは、2017-2021年の期間にCAGRが9.36%となるオンラインギャンブルの世界市場が成長すると予測しています[ https://www.researchandmarkets.com ]。

オンラインギャンブルに関わる法律規制の影響

Keytocasinoのアナリストは、2015年にオンラインギャンブルの可用性に関するグローバル調査を実施しました。彼らは、ウェブサイト[ https://www.keytocasino.com]の法律規制に関する最新情報を維持しています]。

例えば、多くの国では、ギャンブルは免許と監督によって管理されていますが、禁止されている国もあります。ギャンブルの機会は国によって大きく異なります。

人口の50%以上が自国のオンラインカジノへのアクセスが禁止されている一方、60カ国以上でオンラインギャンブルをライセンス化し、市民の賭けを可能にしている国もあります。

さらに、珍しい規則もあります。例えば、いくつかの国はカジノで遊ぶことを市民に禁止しますが、外国人にはプレイを許可して、少なくとも1つの国では、カジノはかなり高い給料を稼ぐ人々に利用可能となっています。

ヨーロッパのオンラインギャンブルは特に盛んである

特にヨーロッパはギャンブルが盛んな国であり、市場で占める割合は大きくなっています。

EGBA(European Gambling&Betting Association)によると

ヨーロッパのオンラインギャンブルと賭けは、成功し、大規模なセクターとなっています。

ヨーロッパ市場は、世界市場のほぼ半分を占めており、オンライン市場においては賭博市場全体の17%を超え、地上事業者はEU市場の83%を占めています。

以下に市場分析が詳しくされてありますので簡単に要約します。

ヨーロッパ賭博市場の分析

どのくらいの期間、欧州は業界のグローバルリーダーシップとなっているのか?

ヨーロッパ市場は、今日、世界中のオンラインギャンブル市場で最大の市場です。2015年に世界的に発生したオンラインゲームの総獲得額346億ユーロのうち、EU市場に起因するものは47.6%以上でした。

この市場の半分を占めるリーダーシップは、欧州事業者の革新的な性格、ヨーロッパにおける高いインターネット普及率、類似産業を築くための米国とアジアにおける規制機会の欠如からもたらされていると考えられる。

しかし、欧州のリーダーシップは、国家の「境界線」と経済保護主義に沿ったEU市場の断片化の高まりから、不確実であるということも事実です。

ヨーロッパの成長分野

同分野が比較的若くて新しい市場であることから、欧州のオンラインギャンブルセクターは、規制圧力が高まっているために成長は遅くなっています。

しかし、依然として発展しており、オンラインギャンブルのGross Gaming Revenue(GGR – ステークスマイナス賞金)は、2015年の165億ユーロから2020年には249億ユーロに増加する予定です。

賭けは市場の37%で最も人気のあるヨーロッパのオンラインギャンブル製品であり、オンラインポーカーとカジノはそれぞれ24%と12%を占めています。

グラフ2

わずかなシェアのゲームだけがオンラインで行われる

欧州のオンラインギャンブルセクターは、2015年に全ヨーロッパの賭ける市場の17.5%を占めました。

独立した予測は、オンラインギャンブルの市場シェアが2020年に22%まで着実に上昇すると予想しています。

しかし、オフライン市場の収益も2020年には8億3,000万ユーロとなり、オンライン市場の成長はオフライン市場とその伝統的なプロバイダーを犠牲にするものではないことを意味します。

異なる顧客および製品プロファイル

グラフ3

伝統的な地上ベースの事業者によって生み出される収入は、物理的な賭けの店、カジノおよびビンゴホール、スクラッチカードおよび宝くじのチケットのような提供物に見られるような古くからある製品に由来しています。

オンラインギャンブルでは、バスケットボールの試合の結果に賭けをしたり、ポーカーをすることができるように、1つの統合サイトでよく見られる多種多様な商品を提供しています。

個人事業者と独占事業者の双方にとって利益をもたらす成長分野

伝統的な宝くじ事業者はまた、消費者にオンライン宝くじに参加する機会を提供し、e-スポーツ賭博とe-ポーカーなども増えています。今日、これらの独占企業はヨーロッパのオンラインギャンブル市場の20%以上を占めており、南欧および東欧よりも北欧での割合がはるかに高いとされています。

引用元:http://www.egba.eu/facts-and-figures/market-reality/

国別で見ると、英国はオンラインカジノが非常に人気がある国です。法制度はかなり自由であり、イギリス人は長い間賭けを楽しんできました。いくつかのブックメーカーは、百年以上にわたってこの国で営業しています [ https://en.wikipedia.org ]。ビンゴと宝くじは非常に人気があります。ギャンブルやブックメーカーを担当する当局は、英国のギャンブル委員会です。

英国市民にカジノやブックメーカーのサービスを提供したいと望む事業者はすべて、特別なライセンスを取得する必要があります。このような文書は、英国のギャンブル委員会によって発行されています。国でのギャンブルと賭博活動のライセンスとコントロールを提供するほか、仲介やギャンブルに関する広範な統計を含むレポートを発行しています。

最新の統計データは、2017年に英国政府[ www.gamblingcommission.gov.uk ] によって出版されました。これは、ギャンブル産業が特にオンライン賭博やギャンブルの発展を続けていくことを示しています。2016年4月から2017年3月までのギャンブルによる年間収入は、ほぼ14億ポンドでした。ギャンブル業界は、英国の主要雇用者です。2017年には106,236人がこの業界に関わっていました。

現時点では、オンラインカジノは、賭博やビンゴで全英賭博業界全体の34%の市場シェアを持っています。オンラインギャンブルのために発行されたライセンスの数は、前の期間よりも4.6%多い778に達しました。

プロジェクトチームは、ギャンブル市場におけるこれらの動向がプロジェクトの成功に貢献すると考えており、上記に加えて、立法規制の一層の排除、恒常的な人口増加、ギャンブルの普及を意味する観光の成長など、市場の拡大に寄与する他の要因が存在するため、プロジェクトはその点を踏まえて拡大していく必要があります。

競合分析

オンラインカジノの歴史は、Microgamingがインターネットギャンブルのための最初のプラットフォームを開発した1994年の[ https://en.wikipedia.org ]で始まりました。

オンラインカジノの運営会社には大手上場企業も数多く存在し、オンラインカジノ運営している会社にはプロスポーツチームの運営スポンサーになっている企業もあります。

特に多いのはサッカーで、2012年にはヨーロッパのオンラインカジノの大手「ビーウィン」が、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドと3年のスポンサー契約を結んだほか、下記などが代表例です。

  • マンチェスターユナイテッド :Betfair, Bwin
  • レアルマドリード :Bwin
  • アストン・ヴィラ :32 Red PLC (2006-2008)
  • セビーヤ FC :888 Holdings PLC (2006-2008)

そして、世界のオンラインギャンブル市場は、市場支配力を得るために競合する複数のベンダーが存在することが特徴です。この市場における主要ベンダーは、以下です。

  • 888ホールディングス
  • ベトナムホームコム
  • GVCホールディングス
  • Ladbrokes Coral Group
  • MGM Resorts
  • Unibet Groupです。

他の著名なベンダーとしては、Betsson、Camelot Group、Genting UK、NetEnt、Paddy Power、Playtech、Rank Group、Stars Group、William Hillなどがあります。

そして、ブロックチェーンによる分散型のギャンブルプロジェクトは多数存在しており、よく競合として取り上げられているのは以下のプロジェクトです。

FunFair

オープンエンターテイメント空間でカジノ運営者、ゲーム開発者、パートナー、プレーヤーを結ぶEthereumに基づくカジノ向けの分散プラットフォームです。

Edgegless

スマートコントラクトによる分散型カジノ。匿名性とオンラインギャンブル規制準拠が特徴

TrueFlip

ブロックバスター技術に基づく抽選プラットフォームです。

LottLand

世界で最も急速に成長しているオンラインロト会社です。世界中のお客様は、30種類以上の宝くじ商品に賭けて、同じ抽選の大当たりを獲得することができます。

Decent.bet

イーサリアムブロックチェーン上の透明かつ検証可能なスポーツ賭博およびギャンブルプラットフォーム。スポーツ賭博、ハウスクレジット、宝くじが主要素。

BitDice

ブロックチェーンによる公平なカジノプラットフォーム

DAO.Casino

イーサリアムを採用したトラストレスでオープンなギャンブルプラットフォーム。

AidosKuneen(ADK)

プライバシー、分散化、スケーラビリティに長けた匿名通貨。オンラインカジノにも焦点を当て、ユーロペアや自社バンキングネットワークによるサービスも予定している

そして、同時期にも同じようなプロジェクトが多数存在します。

  • TruePlay
  • Gamblica
  • Providence
  • CryptinaPoker
  • SP8DE
  • 当然のことながら、TrueGameはこれらのプロジェクトと直接的に競合することになり、この業界の競争はかなり激しくなることが予想されます。

又、これらのギャンブルプロジェクトはさまざまな取引所に上場しています。

  • FunFair(FUN):Binance、OKEx、HitBTC、Bitfinex
  • Edgeless(EDG):Bittrex、Liqui、HitBTC
  • TrueFlip(TFL):Kucoin、YoBit、Livecoin
  • DAO.Casino(BET):hitBTC
  • BitDice(CSNO):HitBTC
  • SP8DE:Etherdelta Idex

カジノ関連のプロジェクトはトークンの特性上、取引所で多数に上場しない可能性があり、そのリスクが含まれることは注意が必要です。

競合上のメリット

明確なビジョンとソリューション

実際、ブロックチェーンをうまく使うiGamingプラットフォームはあまりなく、ブロックチェーンの環境でスマートな契約を使用しているiGamingプラットフォームは、TrueFlip(宝くじのみ)、SmartBillions(非常に簡単な宝くじ)などです。

プロジェクトによっては急成長したものもありますが、成功したプロジェクトはまだ存在せず、スクラッチカード、賞金引き出しを実現し、普遍的なブロックチェーンプラットフォームに統合したまでです。

Truegameの次のような否定できない利点があります:

  • スマート契約技術の完成品の存在
  • 完全にユニークなコンテンツ
  • 高いチーム力


iGamingは市場で多くのプレーヤーを抱える非常に競争の激しい業界ですがチームは、この分野で大成功したプロジェクトを繰り返し開始しており、
プレイヤーに完全なオープン性と透明性を提供しているため、当社のプラットフォームに対する信頼は最も伝統的なカジノよりも高くなっています。

機能的な製品の存在

コードはGithubで見つけることができます。スマート契約では、ブロックチェーンベースのゲームが12個以上実装されています。

スクラッチカード

このバージョンのインスタント宝くじは、ブロックチェーンに基づいたギャンブルゲームの中ではユニークです。これは、オンラインで入手できるよく知られているスクラッチカードのアナログです。このゲームは、その動的な性質と低いチケット価格のためにプラットフォームに資金をもたらすのに役立ちます。平均して、1人の参加者がゲームセッションあたり10-20のゲームをプレイします。私たちはすでに第1暗号スクラッチオフ、暗号スペースバトル、グッドラックミーム、オールドスクラッチオフ、コードスクラッチオフ、クリプト伝説を実装しており、私たちは常にコレクションをアップデートしています。

ロッテリーズ

ヨーロッパの賭博市場であるLottery 6/49で伝統的で広く知られていることを実現し、立ち上げた。また、大型ジャックポット付きのCrypto MillionsとBlockchain Ballの2つの宝くじを開発しました。これらは、トークンの売却とJackpotファンドの補充の終了直後に開始されます。また、一般的なゲームを分析し、ユーザーからのフィードバックとコメントを徹底的に調査しました。この分析に基づいて、2018年のゲームの立ち上げ計画を策定しました。新しいゲームの絶え間ない立ち上げにより、プレイヤーの注目を長くすることができ、プラットフォームのLTV指数を増やすことができます。

ここで注目すべきは、プロジェクトチームは、すでにヨーロッパの賭博市場で伝統的で広く知られている宝くじ6/49を導入し、立ち上げたことであり、大きなジャックポットを特色とするCrypto MillionとBlockchain Ballという2つの宝くじを開発したことです。

これらの宝くじは、短期的にTGAMEトークンの市場価値を高めることができると考えられるジャックポットファンドのトークン売却と補充の終了直後に開始されます。

強いチーム力

チームのこれまでの業界での様々な実績があることから、スケールアウトと市場拡大の準備が整っています。

チームは、ユーザー獲得、電子メールマーケティング、iGamingトラフィックの生成とプロモーションにおける50年もの長年の経験を持つ、優れた開発者、法務、営業、マーケティングの専門家で構成されています。過去に成功したICOをリードしてきた著名なトークン専門家も引き付けました。

アドバイザーには以下のような人物が含まれています。

  • bitcoin.comのCOO
  • Esports.com CEO
  • ICObenchの著名な専門家

ライセンスの取得段階

基本的に、オンラインカジノは運営許可書(ライセンス)を取得して運営します。

オンラインカジノを運営するためには国や政府から発行された「運営許可書(ライセンス)」を取得する必要があり、これがないと運営できまません。つまり合法的に運営されています。

そして、法定通貨の受け入れにも必要です。

しかし、ライセンスを取得するためには非常に厳しい審査に通過しなければならず、それをクリアしたカジノだけにライセンスが発行されます。

取得にはかなりの時間がかかるため、ライセンスは体力のない企業が簡単に取得できるものではなく、それ以前に高額のライセンス料が払えないと申請することすらできません。

 

 

 

 

 

 

TrueGameは、マルタとキュラソーの2つの異なる管轄区域からゲームライセンスを手に入れる予定で、LAWBOOT LLCと提携しているライセンスを取得しています。

キュラソーのライセンスを取得しようとするプロジェクトは多数存在しますが、いづれも途中段階です。

同社はまだいくつかの国でゲームライセンスを取得しようと計画しています(コスタリカのライセンスはすぐに入手され、チームはCuraçao、Malta、Gibraltarからライセンスを取得する予定)。

外部第三者評価の高さ

ICObenchサイトでは70名以上の専門家から最高評価を受けています。

こちらのサイトはよく参考にさせてもらい頻繁に見ていますが、ここまでの全体評価を受けたプロジェクトは初めてではないでしょうか。

その他の外部評価もかなり高めです。

取引所リスティング専門家の存在

チームには経験豊富なリスティングスペシャリストがいます。

彼女は多数の取引所にRevainプロジェクトトークンを打ち上げ、以下のように10社以上に上場しました。

彼女の存在は取引所上場に非常に強力なメリットを与えるでしょう。

総合的に見ても競合プロジェクトとは数段上にあるプロジェクトであることはわかります。

財務とビジネスモデル

投資の総額に応じて3つの基本的な財務予測を行っています。したがって、以下の前提で3つのシナリオを記述することができます。

  • 割引率は年率15%
  • 総投資の75%はジャックポットに直接移転される
  • ハウスエッジは14%

当社は、2018年第4四半期に第1営業利益を期待しており、2018年の売上高は比較的低くなります。

利益の主な柱は、チケットであり、総投資額とマーケティング予算に応じて、1日当たり7,000チケットから1日あたり110,000チケットまでの合計売上が変動する可能性があります。

白書にあるように、第1シナリオでのマーケティング予算は、第2シナリオマーケティングおよび広告費用が100から120,000ドルと推定される場合には、比較的緩やかな60〜80,000ドルと推定されます。

そして最も楽観的なシナリオでは、世界中のより多くの顧客を引き付けるために、15万ドルを費やす予定です。

トークンの将来価格とホルダーのメリット

TGAMEユーティリティトークンの主な目的は、Truegameプラットフォーム上でゲームや賞品にアクセスし、賭けを可能にすることであるため、TGAMEトークンの価格上昇に影響を及ぼす主な要因は、プラットフォーム上のユーザー数の増加です。

TGAMEトークンの主な目的は、プラットフォーム上でゲームや賞品にアクセスし、賭けによって大当たりに勝つことです。これはユーティリティトークンとして特徴付けられます。しかし、白書によれば、プレーヤーがベットすると、合計賭け金の一部が手数料としてトークンホルダーの口座に返され、受動的所得とみなすことができます。

TGAME保有者のメリットと、トークン価格に関する要因は以下です。

  • リスクのないトークンの購入(ICOがソフトキャップを回収しない場合は、すべての送金が返却されます。)
  • 近い将来、正のキャッシュフローが保証され、新規ゲームの継続的な開発が行われ、投資家の期待に正の影響を及ぼし、その結果としてトークンのコストに影響を与える
  • ライセンスを取得するプロセスが開始されており、2〜3ヶ月以内に伝統的な方法(支払いシステム、クレジットカード)で資金を受け取ることができます。これにより、プロジェクトはより幅広いターゲットオーディエンスになります。
  • プロジェクトが進展するにつれてトークン価格の自然な成長に加えて、トークンのすべての所有者へのゲームチケットの販売からの手数料を提供するので、長期投資に利益をもたらすことができる
  • 短期的なポジションは、トークンの売却直後に積極的にプレーヤーを誘致し、取引所にトークンの価値を付加すべきであるため、有益なものとなりうる。
  • チームは経験豊富なトークンリストの専門家を採用しており、すぐに多数の取引所を入力し、Truegameトークンの高い流動性を確保できるため、暗号交換との契約に達している
  • 製品は完全に準備ができており、初期の開発やソリューションの発見ではなく、プロジェクトの改善と開発に集中している
  • ユニークなコンテンツは、オンラインカジノの成功の鍵となる要素の1つです。 独自のアーキテクチャ、独自のコンテンツとデザインを開発するために多くの作業を行い、ほとんどのモバイルデバイスに適応させている。
  • 他社のWhite Labelソリューションを使用せず、代わりに独自の強力なソリューション開発部門を作成している。
  • プラットフォームは完全に統合されている。
  • スマート契約に基づいたゲームを迅速に実装し、支払いシステムを追加し、サードパーティのサービスを統合し、ホワイトレーベルのiGamingソリューションを他の市場参加者に提供できる独自のアーキテクチャを開発した。
  • 実装したアーキテクチャにより、プラットフォームが現在稼働しているEthereumブロックチェーンシステムから、他の、たとえば人気のあるカルダノネットワークに素早く切り替えることができる。
  • 柔軟性により、取引の処理速度を向上させ、コストを削減することができ、それによってハウスエッジを増やすことができる。
  • Truegameは、暗号業界のプレーヤーを超えて、古典的なギャンブルや宝くじ選手の巨大な聴衆を対象とした最初のプロジェクトである。
  • Truegameは、法定通貨を受け入れる最初のブロックチェーンプロジェクトになります。
  • 強力な開発部門を持っており、比較的短時間で12以上のゲームを実現することができた。
  • スマートな契約に基づいてスクラッチカードを実装した唯一のプロジェクト
  • スマートコントラクト賞を引き出した
  • スマートな契約に基づいて古典的な6/49宝くじを立ち上げた唯一のプロジェクト
  • プロジェクトの最も複雑な段階(製品開発)は既に実施されており、市場拡大と拡大縮小に向けた準備が整っている
  • すべてのゲームは完全に透過的です(オープンコードはGithubで利用可能です)、結果は操作できず、勝利は賢い契約自体によってプレーヤーに即座に送られます。
  • このプロジェクトは、コスタリカの国立登録簿にある賭博のための友好的な管轄区域に登録されています。
  • Truegameトークンの所有者は、売上の割合を支払われます

以上のようなメリットがICOからのトークンホルダーにあると考えられています。

 また、トークンの価格に関して以下の情報も言及する必要があります。

  • 発行されるトークンの数は、現在の枚数に限定され、追加発行はなし
  • リザーブトークン(10%)はフリーズされ、プロジェクトの開発のための追加資金を引き付けるために使用される

上記の要因のすべてが、ICO後の投資魅力に影響を与えると考えています。

いくつかの取引所とも交渉段階であり、終了後にリスティングが短期間でされる可能性があることは好印象です。

長期的に見ると有望なスタートアップ企業は急速に成長するものであり、ブロックチェーン技術に基づくプロジェクトは、業界全体と調和しながら拡張するので、それを凌ぐダイナミックな躍進を見せます。加えて、トークン所有者はチケット販売ごとにコミッションを獲得することができます。

従って、短期的にも長期的にもトークンの価格は期待値が大きいです。

投資判断とリスク分析

前項で述べたとおり、トークンの価格は短期的にも長期的にも上昇する可能性が高いので、ICOでの参加は良い機会であると考えられます。

  • 明確なソリューション
  • チームの実績
  • プラットフォームは統合されている
  • すでにゲームプロダクトは存在する
  • チーム力が非常に高い
  • 外部評価が非常に高い

これだけの材料があれば投資対象にはなるでしょう。

リスク分析としては、オンラインギャンブル市場は可能性が高いがゆえ参入プロジェクトも多く、必然的に市場シェアの競争が激しくなることです。ブロックチェーンに限らず、様々なプロジェクトが存在します。

また、ギャンブルの特性から規制当局の存在も考慮する必要があり、TrueGameのトークンは利益分配モデルを元にしているため取引所での取り扱いが中断されるリスクもあります。これに関してはすでに取引所上場を内定しているとことがあり、専門家も雇っているため、リスク低減は対策されています。

トークン購入方法

トークン購入

今すぐ購入するから登録できます。

トークン発行に関する規約に同意します。

 

自身の財布アドレスを登録します。

 

関連リンク

公式サイト

白書

Twitter

Facebook

telegram

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here