この記事を読むのに必要な時間は約 20 分です。

 

ICOから数十倍以上の価格をつけたADAのプラットフォームであるCardano を利用した新たな暗号通貨プロジェクトが立ち上がりました。

SP8EDです。

SP8DE(スペード)とは?

Sp8deは、成長しているブロックチェーンのギャンブル業界において既存のプロジェクトには欠けている、複数の機能を備えた分散型ブロックチェーンベースのプラットフォーム向けのプロトコルです。

さまざまなアプリケーションにアクセスするには、システムのネイティブトークンSPXを所有する必要があります。

Cardanoプラットフォームを利用する

SP8DEは暗号通貨ADAのプラットフォームCardano上に構築されます

Cardanoはオープンソースな分散型ブロックチェーン及び仮想通貨プロジェクトです。Cardanoは従来のプロトコルよりも遥かに優れたスマートコントラクトのプラットフォームの開発を行っています。また科学哲学と研究主導型アプローチから発展した初のブロックチェーンプラットフォームです。開発チームは世界中の優秀な開発者や科学者から構成されています。

Cardano

Stake BlockchainプロトコルであるCardanoプラットフォーム上に構築されたSp8deは、公平で公平な分散ランダム性の作成を可能にします。

拡張性と透過性を備えたSp8deは、設計のあらゆる面で完全に分散化され、価値のあるアイデアを持つ人は誰でもDAPPとして実装し、Sp8deエコシステムを通じてブロードキャストできます。

経済的インセンティブは、アプリケーションの作成を容易にするように設定されます。開発者は、ゲームの人気に比例して報酬を支払われます。

Sp8deでは、ユーザーが裁判官、コードが法律として動き、Sp8deは、品質の基準を作成するように設計されています。SP8DE上で動作するアプリケーションは、保証された内容を確実に提供することが保証されます。

SP8DE カジノプラットフォームについて

プラットフォームとして、最適なアプリケーションを開発して展開するために必要なものすべてを提供します。特に、SP8DEは次の機能を提供します。

ユーザー向けの機能

(a)すべてのゲーム結果が公正であることを確実にするために信頼する必要性を排除するブロックチェーンであり、コードは偏りがなく、透過的である

(b)トランザクションスループット要件を必要とするアプリケーションが、不具合なく開発、展開、再生できるようにするのに十分なブロックチェーンである

(c)証明可能な乱数を提供できるプロトコル:参加者は、その結果が保証されている間に結果を偏らせることができない。 SP8DEで構築されたアプリケーションには、純粋なランダム性があり、他の多くのオンラインゲームと同様に、 SP8DEブロックチェイン自体は、公開されており、分散化されている

SP8DEは、公平で公正なゲームプラットフォームであり、信頼する必要のない唯一のカジノプラットフォームとなります。

開発者向けの機能

SP8DEは自律的であり、統合されており、外部から操作する必要はありません。スクリプト言語は、ゲーム開発者のニーズに対応するように設計されています。

エコシステムとして、SP8DEは需要と供給の間の摩擦のない相互作用が成功の唯一の基準であるゲーム市場となります。

SP8DE の技術-なぜCardanoか

Spadeはカルダノを利用してエコシステムを設計し、それによって通常上に説明したチェーン上のカジノに関連する問題を解決します。

コアとなるのが、カルダノの世界初の証明可能かつ安全なPOSアルゴリズムのOuroboros(ウロボロス)です。

SP8DEプロトコル自体の仕組みを詳しく調べる前に、Cardanoブロックチェーンと、特にそれを支えるOuroborosプロトコルの概要を説明します。

CardanoのOuroboros(ウロボロス)プロトコル

Ouroborosは安全性の高い最初のPOSプロトコルです。すべてのPOSプロトコルは、参加者がトランザクションのブロックに署名するためにランダムに選択されるマイナー選択プロセスに大きく依存しています。

効果的なPOSプロトコルの前提条件は、システム内のステークに比例する一様な確率でランダムに次の「マイナー」(またはPOSジャーナルを使用するマイナー)を選択する能力です。

確率分布の一様な性質は不可欠な要素であり、プロトコル参加者が歪んだり偏ったりするとセキュリティが損なわれ、プロトコルが役に立たなくなります。

Ouroborosの中心には、いわゆるFollow-The-Satoshi(FTS)という手続きがあります。その本質は単純で、均一なランダム性の入力を仮定すると、FTSは、システム内のコインの総数に対するコイン(またはサトシ)の数Nに比例する一様な確率を有するステークホルダーを選択することが保証されます。

簡単に言うと、このFTSは効果的なPOSプロトコルを作るために必要な資質を持っており、仕事をします。FTSは以下のステップに沿って進められます。

  1. 新しいランダム性がシステムに注入される
  2. システム内のアカウントの最小単位である単一のsatoshiを「選択する」ために使用され、米ドルのセントに類推される
  3. すべてのサトシはIDを持っており、プロトコルの状態は、選択された彩度を保持する最後のユーザ(ウォレットIDによって決定される)を決定する
  4. このユーザーは「リーダー」になりブロックに署名する権利を持つ

この単純な手順は、プロトコルの要求される品質を満たし、偏りのないランダム性の入力を前提として、システムのステークに比例する確率でステークホルダーを選択します。

ただし、プロトコルに「良い」ランダム性を注入することはもう一つの重要な懸案事項です。 FTSは、優れたランダム性の入力を前提としていますが、プロトコルを動作させるためには、このランダム性をオンチェーンで生成する必要があります。

現時点では、POSプロトコルとオン・チェーン・ギャンブル・アプリケーションに直面する設計上の課題の類似点を強調することが重要であり、両方とも、偏りのない分散ランダム性の入力を継続する必要があります。

Ouroborosは、フェア・コイン・トーキング(FCT)手順を使用してランダム性を生成します。この手順は、学術および適用された暗号の分野における既知の結果であり、30年以上前に最初に造られたもので、そのメカニズムは十分に研究され、理解されており、したがって、非常に有効であるとされています。

 

このウロボロスを使用したスペードプロトコルの特徴は以下です。

1.取引手数料とスケーラビリティ:Ouroborosはステーク・オブ・プロトコル(POS)であり、いつでも信頼できるノード・セットがシステムの完全性を維持することを意味します。このプロトコルは、他のシステムに悩まされることが知られているいくつかの攻撃に耐性があり、ギャンブルプロトコルに直接関連する実験的な設定で示されました。

2.乱数生成:最終的には、おそらく最も重要なのは、Cardinoブロックチェーンの基礎となるPOSプロトコルであるOuroborosは、偏りのない(すなわち一様に分布する)エントロピーを生成することに完全に依存しているということです。

a 証明可能な乱数生成
b 保証性と不変性

オン・チェーン・カジノ・プロトコルの問題に対するソリューションとしてだけでなく、カルダノはいくつかの重要性の低い問題を解決するためにも適しているとされており、

柔軟なアプリケーションに合わせてカルダノはコードのマスターによって設計され、ベストプラクティスに従うように設定されています。

そのスクリプト言語は金融アプリケーションに合わせてカスタマイズされているため、セキュリティと実行は「非常によく理解できる」ことができます。

それゆえ、成功したPOSプロトコルを設計するには、公然と公平なチェーンカジノの創造を制約するのと同じ問題を解決する必要があります。 

SP8deは、この種の最高のものになるように設定されています。

SP8DE のメリット

話題性

ADAのCardanoプラットフォーム上に構築することは確実であり、2018年はこのプラットフォームが非常に期待されている年でもあります。

ADA自体の好材料にもなるでしょうし、ADAは現在コインマーケットランキング5位につけている主要通貨の一つです。

2018年からADAのロードマップが進んでいきますので、それとともに少なくともこうしたCardano のプラットフォームを利用したプロジェクトが2018年には数多く出てくることが予想されます。

 

ゲーム・ギャンブル業界の市場規模の拡大

欧州連合(EU)では、オンラインギャンブル業界は、2015年上半期から2016年上半期にかけて19%近く成長し、この期間中、特にカジノ業界では20億ドル以上の収入が生じたという報告があります。

2020年までに、この数字は年間収入の約12.5%を占める年間22.5億ドルに達すると予想されており、米国では2015年までの2016年のオンラインカジノ収入は24.4%増加し、2020年には40億米ドルに達すると予測されています。

世界的に見て、オンラインカジノの見通しによれば、2017年から2025年の間に、市場は約130%の驚異的な成長を経験し、累計年間成長率は11%近くと驚異的な970億ドルに達します。現在、600万人以上の大人が世界中の賭博活動に参加しており、2020年には1,000万人に達すると予測しています。

さらに、ブロックチェインの技術が進歩すればするほど、これらは現実が証明しているものの過小評価になると考えられます。

ゲーム市場からさまざまな摩擦を取り除くことで、スペードはその中に隠された金銭的利益を引き出すように設定されており、市場を押し上げる可能性を秘めています。

以前はカジノや他の仲介業者に委ねられていたゲームアイデアのための摩擦のない市場を作り出すことが可能です。

競合性

多くの多様なカジノやギャンブルのブロックチェーンプロジェクトがありますが、いづれも3つの根本的な問題を解決するには、不十分であるとされています。

要するに、Spadeは、3つの中心的な問題のすべてに対して完全で実用的な解決策を徹底的かつ厳密に実証していることが証明されています。それが以下です。

  1. セッティングタイム
  2. 取引手数料
  3. ランダム性

白書には載ってませんが、分散型のカジノプラットフォームはまだまだたくさんあり、独自の技術特徴を持つプロジェクトも存在します。

Providence、100%キャッシュレスの暗号化カジノ、リゾートを構築する

それらと比較してSP8DE はOuroboros(証明済み)で前述した三要素はいづれも証明済みとされています。

ゲームの検索エンジン
スペードは、分散型カジノアプリケーションを開発するためのプラットフォーム

創造へのインスピレーション
スペードは摩擦がなく、参入障壁のないゲーム用の分散型市場

公平性
投票メカニズムはプロトコルレベルで実装されており、アプリケーションの評価は、ステークホルダーの真のコンセンサスを反映しており、不変である

法的妥当性
スペードは、すべての必要な規則に完全に準拠する

分散型3.0
Sp8deのバックボーンであるCardanoブロックチェーンは、セキュリティの妥協のない最初のステフォーマンス証明プロトコル

スケーラブルで効率的
毎秒何万回ものトランザクション:ユーザーエクスペリエンスの制約はなし

Sp8deスマート契約
このために特別に設計されたSmart-Contractsスクリプト言語

以上のようなメリットがスペードプロトコルにはあります。

ロードマップ

  • コンセプトの証明:2017年12月
  • プレセール:1月8日
  • ICO:2018年2月8日
  • 交換リスト:2018年3月
  • MVPプロ​​トコル開発:2018年3月
  • プラットフォーム開発
    (ゲームの枠組み):2018年7月
  • ゲームライセンス:2018年7月
  • 最初のゲーム発表:2018年7月
  • ポーカープロトコル開発:2018年10月
  • ポーカーアルファテスト:2018年12月
  • ポーカーベータ版:2019年2月
  • ポーカートーナメント1:2019年4月

2018年3月から開発が進んでいきます。取引所は3月とアナウンスがあり、拘束期間は短めです。おそらく、いくつかの主要取引所と交渉しているのでしょう。

SPXトークンについて

期間:2018-01-08 – 2018-03-11
シンボル: SPX
価格: 98,888 SPX = 1 ETH
受け入れ通貨: ETH, BTC,ADA
 国:ロシア

単価は安いほうです。現在のETH価格だと約1.5-1.6円程度です。(2018/1/11)

期間は長めですが、取引所が3月予定ですのでICOが終了して早期に取引が可能になる予定です。

取引所のアナウンスはまだありません。

トークンホルダーのメリット

SPXトークンの用途は様々あります。

ソフトウェアライセンス

さまざまなアプリケーションにアクセスするには、システムのネイティブトークンSPXを所有する必要があります。

ゲームチップ

Sp8deエコシステム内での賭けは、SPXを使用してのみ行われます。 SPXを所有することで、プロトコルの成功の一部を共有します。

ロイヤリティー

SPXは、プロトコルレベルで公平に開発者に報酬を与えるために使用されます。

また、ボーナスに関してですが、Sp8deのトークン分布は他のものとは異なり、セールステージのすべてのコントリビュータは、自動的にジャックポットステージに参加し、追加のトークンがランダム化されて放映されていきます。(以下を参照)

ジャックポケットシステムは4段階あり、より多くのトークンを購入するほど、ジャックポット段階の間にトークンのより大きなシェアを獲得する可能性が高くなるため、プレセールに参加することで、ジャックポット中に多数のトークンを獲得するチャンスが投資家に与えられます。

たとえば、プレセールと最初のセールに参加した参加者は、4つのジャックポットのすべてのステージから追加のトークンを取得することができます。

したがって、最後に、ICOの早い段階で参加することは、セールスラウンドごとにETHあたりのSPXの価格がますます高くなるにつれ、はるかに有利です。

プレセールスでETHあたりのSPX数は98,888であり、4回目のセールスでは1つのETHに対して58,888 SPXのみが与えられます。これは、プレセールの約68%の割引です。

要するに、早くに多くのトークンを購入すればするほど、より多くのトークンが割り当てられます。例えば、事前販売中に購入した場合は、ジャックポットI、II、III、IVの間にトークンを多く受け取りますが、一般販売中に購入した場合は、Jackpots IIIおよびIVからのトークンのみを受け取ることになります。

なので、参加する方はプレセールでの参加をお勧めします。

ICO参加方法

こちらから参加できます。

プレセール参加

利用規約全てにチェックします。

アカウント登録をします。

REGISTRATION をクリック

イーサリアムアドレスを入力します。

CONTRIBUTE NOWをクリック

支払い通貨を選択します。ADAでも参加できます。

アドレスをコピーしたら、こちらは送金します。

よくある質問

CardanoのIOHK チームとの関係は?

Sp8deプロジェクトはIOHKチームとは何ら関係していません。しかし、IOHKが開発しサポートしているCardanoブロックチェーンを利用しています。

OUROBOROSとは?

Sp8deの基本的なビルディングブロックは、Cardanoによって使用されているProof-of-Stakeアルゴリズム(Ouroboros)であり、唯一のプロトコルは科学的(数学的)に証明可能なランダム性を生成し、安全であることが証明されています。

SPX TOKENSはどのように入手できますか?

事前セール、セール、ジャックポットのICOステージでは、Ethereum(ETH)、Bitcoin(BTC)、Ada / Cardano(ADA)でSPXトークンを取得できます。セールス/セール段階でSPXのETH、BTC、またはADAを交換した人は、ジャックポットの間にSPXを無料で無料で入手できます。

 

まとめ

最近何かと話題のADAのCardano プラットフォームを採用したプロジェクトであり、話題性・技術・テーマ含めて私は参加したいなと思いました。

白書もCardanoの技術に詳しく触れられており、ADAのことを知るいい機会にもなると思います。

SP8DEの白書

私は参加することにしましたので、ジャックポケットシステムを有効に使うためにも、早期に大口投資を考えています。

関連リンク

公式サイト
https://sp8de.com/

ビットコイントークhttps://bitcointalk.org/index.php?topic=2659341

Reddit
https://www.reddit.com/r/sp8de/ 

Twitter
https://twitter.com/SP8DE_Official

FACEBOOK
https://www.facebook.com/sp8deofficial/ 

Telegram
https://t.me/joinchat/B-YJaQ_ULpPKAzPHFPUa-Q 

4 コメント

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here