この記事を読むのに必要な時間は約 64 分です。

 

こんにちは。今回は、ギャンブル分野の暗号通貨競合プロジェクトについてまとめてみました。

比較的同時期のプロジェクトで性格が似ているものを集めました。

この記事で、述べられている内容は投資助言やそれを強制するものではありません。あくまで個人の評価です。

伝統的なカジノ経済の問題点

ブロックチェーン技術を利用したカジノプラットフォーム開発は現在進行中のプロジェクトがいくつかありますが、依然としてさまざまな問題点が課題として残っています。

具体的には、

  • 取引スピードの遅さ
  • 高価な取引コスト
  • 中央管理による透明性の欠如
  • セキュリティ
  • 合法化

これらが考えられます。そこで、このソリューションとしてブロックチェーン技術により分散化の透明性の高いカジノ運営を目指すプロジェクトが数々誕生しています。

カジノに対するブロックチェーンソリューション

ブロックチェーン技術により、もたらされるメリットとしては、

  • 取引スピードの改善
  • 透明性と安全性
  • コスト削減

ブロックチェーン特有の技術により、これらのメリットが考えられます。

ブロックチェーン技術を利用したカジノプラットフォーム開発は現在進行中のプロジェクトがいくつかありますが、依然としてさまざまな問題点が課題として残っています。

それは、イーサリアムプラットフォームへの依存によるものが多く、

  • 取引スピードの限界
  • 一回にできる取引量の限界
  • 高価なコスト

イーサリアムは近年上昇傾向にあり、高いコストの割には、トランザクションの遅延が起こったり開発にも影響が生じますので、大きな課題です。

今回の比較では、以上のようなことを踏まえて、Provedence 含むブロックチェーンカジノプラットフォームの競合をまとめてみたいと思います。

ギャンブルセクターのICOプロジェクトの詳細な分析

カジノプラットフォーム系の暗号通貨またはトークンは、30以上のものがあります。

FunFair

FunFairは、Ethereumのスマートコントラクトによって推進される分散型ゲームプラットフォームです。私たちの画期的な技術のおかげで、他のブロックチェーンカジノを再生できないようにした大きな課題を解決する最初のプラットフォームです。

FunFairは誰でもどこでもオンラインカジノを数秒で作成できる革新的なブロックチェーン技術プラットフォームです。

Ethereumと独自のFate Channelソリューションを使用することで、従来のオンラインカジノよりも透過的で、ブロックチェーンカジノよりも高速で効率的なゲームプラットフォームを提供できます。

  • ターンキーソリューション
  • カジノを2回のクリックで公開する
  • 安全な改ざんのないサーバーレスの分散プラットフォーム
  • 公正、透過的で、公的に監査可能なブロックチェーンソフトウェア
  • フェイトチャネル技術とは、ブロックがマイニングされるのを待つことを意味しない
  • 他のブロックチェーンカジノよりも10倍少ないガス
  • トークンで動くファントークンプラットフォーム通貨はすべての参加者に報酬を与える

このような特徴があり、技術面では

強力なEthereumネットワークを構築することで、我々は透明性とセキュリティを提供します。私たちは独自の運命チャンネルとゲームコンテンツを追加して、柔軟で低コストのカジノテクノロジーソリューションを作りました。

各オペレーターは、潜在顧客にFunFairを搭載したカジノを迅速に作成し、ブランド化し、販売することができます。

ブランディング&マーケティング
あなたが既存のカジノブランドであれ、新しいオペレーターであれ、私的な個人であれ、これはFunFairの技術を使って自分のものにする場所です。

フェイトチャンネル&ゲームテック
当社の高品質のゲームは、ユニークなブロックチェインスケーリングソリューションにより、ブロックチェーンのコストをほとんどゼロにしてリアルタイムでリアルマネーでプレーされます。ホワイトペーパーでFate Channelの詳細をご覧ください。

ブロック&スマート契約
詐欺、検閲、または第三者による干渉の可能性なしに、プログラムされたとおりに正確に実行されるアプリケーション用の分散プラットフォームです。

FUNトークン

プレイヤーの賭けからオペレーターのライセンス料や開発者の報酬にいたるまで、FUNトークンはプラットフォームのすべての側面を強化します。

ソリューションは以下です。

プレイヤー向け

  • ブロックチェーンゲームは、究極の安心感を提供する
  • トランスペアレントなRNGは、ゲームが「公平に公平」であることを保証する
  • ブロックチェーンスマートコントラクトによって実行される検証可能なゲームロジック。
  • 楽しくて速いゲーム
  • ブロックチェインのゲームは、高速で、公然と公正でなければならない
  • 他のブロックチェーンカジノとは異なり、FunFairのゲームは、従来のオンラインカジノと同じくらい速くプレーできる
  • 銀行が不要なので、預金と引き出しは事実上瞬時に行われる
  • 安全である
  • あなたの資金でカジノを信用する必要はありません.FunFairゲームはあなたの暗号化財布からまっすぐ遊ぶことを可能にします。
  • すべてのゲームの潜在的な賞金はブロックチェーンによってエスクローで保持され、即座に払い戻されます。
  • ブロックチェーンを使用した登録と支払いは、詐欺の可能性を排除します。
  • 便利
  • 合理化された登録、KYC、支払い手順で数回のクリックで再生を開始します。
  • Cryptocurrenciesは次世代支払いソリューションです – 銀行は必要ありません!
  • どんなサイズの勝ちでもすぐにクレジットされた別のキャッシュアウトを待つことはありません。

カジノオペレーター向け

低コスト

サーバーとデータベースの数が減ると、インフラストラクチャのコストが大幅に削減されます。

ブロックチェーンの自動化により、セキュリティおよび技術スタッフのオーバーヘッドが削減されます。

スマートな契約による暗号化の支払いは、料金とチャージバックを排除します。

非常に安全である

ピアツーピアレジャーは、ハードウェア障害、停電または攻撃に耐性があります。

すべての賭けはコンセンサスで検証されるため、データの真正性は保証され、変更することは不可能です。

地方分権と暗号化により、支払いや不正な不正行為を排除できます。

暗号通貨オーディエンスへのアクセス 

Bitcoinとブロックチェーンはますます世界的なトレンドになっています。

拡張された暗号化コミュニティは成長の機会を提供します。

Cryptocurrencyユーザーはプライムオーディエンスです。 18-35、高い純資産と技術精通。

最初の動機の利点

楽しく、速く、公正なブロックチェーンゲームを提供する最初のエッジを手に入れましょう。

公平なゲームは、変換と保持を増加させる可能性があります。

未踏のブロックチェーンの視聴者のマーケットシェアを獲得するためのレースに勝つ。

簡潔な設定

 

FunFairのカジノは伝統的な技術よりも速く、簡単で安価です。

支払業者はなく、社内人員ははるかに少なくて済みました。

FunFairは、何十年もの経験を持ち、シームレスな統合と専門家のサポートの価値を認識しています。

新しい品種や既存のオペレータに最適です。

ピアツーピアレジャーは、ハードウェア障害、停電または攻撃に耐性があります。

すべての賭けはコンセンサスで検証されるため、データの真正性は保証され、変更することは不可能です。

地方分権と暗号化により、支払いや不正な不正行為を排除できます。

ゲーム開発者向け

世界中の何百万というプレーヤーのためにゲームをより公平にするために役立ちます。

我々の透明で自動化されたプラットフォームは、開発者、カジノ、およびエンドユーザーの間のギャップを橋渡しします。

透明性とセキュリティは、責任あるゲームサプライヤーとしてのあなたの評判を高めます。

財政的報酬

偉大なゲームコンテンツに対する公平でオープンで競争力のある報酬を信じています。

Blockchainの完全で正確な記録は、透明で便利なレポート作成を可能にします。

スマート契約は支払いを保証します。

革新

ブロックチェーンテクノロジを使用することは、挑戦的でエキサイティングで速いペースで行われます。

繁栄しているオープンソースコミュニティーに参加し、開発の最先端を行く。

ブロックチェーンの経験が貴重な未来のために自分自身を位置づけます。

ブラウザーフレンドリー
新しいプログラミング言語を習得する必要はなく、Web GL、JavaScript、Typescriptのゲームを提出すれば、残りの作業を行います。

簡単な統合
ユーザーフレンドリーなAPIにより、コードに大きな変更を加えることなく、素早く簡単にネットワークにアクセスできます。

エンドツーエンドサポート
私たちのテクニカルチームとビジネスチームは、提出、開始、継続中のアップデート、レポート作成などのお手伝いをいたします。

独自のプログラミング言語

FunFairプラットフォームのための新しいゲームの作成、または既存のゲームの統合は、あなたがどのように知っていれば簡単です。

どのデバイスでも実行できるゲームを開発する際には、次の言語を使用して、プラットフォームに対するレスポンシブなデザインと互換性を確保することをおすすめします。

フロントエンド
WebGL(特に3Dゲーム用)、JavascriptまたはTypescriptを使用してゲームを開発してください。

バックエンド
ゲームロジックは、Solidityなどの言語を使用して、Ethereumスマートコントラクト内に存在する必要があります。

ユニティ
不幸なことに、ライセンス料の割高なため、Unity開発エンジンを使用するゲームは受け付けていません。

DAO.casino

DAO.casinoはイーサリアムブロックチェーンによって、信頼できる第三者に依存しないギャンブルゲームのオープンエコシステムを構築します。

Ethereum上に構築された分散型ガバナンスシステムで、すべての開発者、セキュリティ監査担当者、コミュニティメンバーが、使い慣れた簡単なユーザーインターフェイスを使用して詐欺のないゲームを発見してプレイできるプラットフォームへの貢献を報奨します。

オンラインギャンブル業界で信頼されていない参加者同士の相互作用を定義するプロトコルです。これには2つのレベルが含まれます。

ゲームレベル – 特定のカジノオペレーターに対するプレーヤーの信頼(公平なギャンブル)

ビジネスモデルレベル-ゲーム開発者はカジノオペレーターに報酬を与えることを信頼する必要はありません。

要するに、システムが機能するために必要なすべての参加者は、協力するために互いに信頼する必要はありません。

伝統的なオンラインギャンブル業界で機能するために必要な信頼できる第三者は、ゲーム開発者、ゲームの発見に必要な独立したプラットフォームの運営者および運営者のすべての主要貢献者に自動的に報酬を与える自律的エージェントとして機能するスマートな契約に置き換えられます。 PRNGに参加します。

報酬制度が完全に自動化され、透明であるという事実は、すべてのゲームの資金にクラウドファンディング要素を導入し、コミュニティ主導型のセキュリティ監査にインセンティブを与えることを可能にします。

決定論的な仮想マシンでギャンブルゲームに必要なランダム性を得ることは簡単なことではないため、技術的に疑似乱数値を取得するだけでなく、経済的インセンティブ層を導入する必要があります。

同様に、各ゲームの結果を決定する予測不可能な乱数は、PRNG契約と対話する経済的インセンティブ参加者によって提供されます。

DAO.Casino MVPで実装されているPRNGメソッドについては、白書を参照してください。

このシステムは、ゲーム開発者向けのP2Pマーケットプレイスを提供し、多数の独立したフロントエンドプラットフォームをサポートすることができ、プレイヤーはデザインによって公平なギャンブルゲームを見つけてプレイすることができます。

当初は、既存のオンラインカジノ運営事業者が費用を削減するためにプロトコルに統合できると期待していますが、分散型の透明かつ自動化されたシステムに適した長期的な新しい形式の規制が登場します。

DAO.Casinoプロジェクトの長期目標は、実験的ソフトウェアの提供と主要なプロトコルコンポーネントの実装を別にすれば、新しい形態のオンラインギャンブル認定の開発に貢献することです。これまでEthereumのゲームは灰色の法的領域にとどまっていましたが、Ethereumのようなテクノロジーは顧客の保護をはるかに上回り、デザインギャンブルを公正に行うことができるため、その必要はありません。

BET – DAO.Casino内部トークン – は、インセンティブのためのポイントシステムとして、またゲームで使用されるサブ通貨として使用されます。 BETトークンは標準のEthereum ERC20トークンです。

Decent.bet

イーサリアムブロックチェーンに基づくギャンブルプラットフォームであり、スポーツベット、ルーレット、クラップ、スロットゲームがプレイできます。

透明性

Ethereum Blockchainのスマートな契約でホストされているので、ユーザーは契約ソースコードを見て、Decent.betが公平で正確なゲーム結果に依存し、悪意のある行為をしないように契約で行われた取引を追跡することができます。

ハウスヘッジ

ユーザーが配置したベットは、常にベットをヘッジするための家を持ちます。ユーザーは、四半期ごとに家計の資金を購入し、利益の分割を受け取ることができます。さらに、住宅内の株式は、流動性のための任意の都合のよい価格で、いつでも他のユーザーと取引可能になる。

Decent.C

Decent.betは、家の創業者の株式によって生み出された利益の10%を配分し、世界中の貧しい人々や慈善団体に寄付します。すべての慈善寄付金は、完全な透明性を維持するために透明で登録されます。

ホワイトラベル

Decent.betは、サードパーティプロバイダがカスタムラインとAPIを使用してプラットフォームに参加するためのプラットフォーム上のAPIとカスタムハウスを開きます。これは、最終的には、初期のハウス・バイアウトでプラットフォームのユーザーに利益をもたらすでしょう。

トークンホルダーには以下のメリットが与えられます。

株式購入

DBETのために株式を買う。 DBETsは、四半期ごとに開始される前に家に預けられ、リターンシェアは1:1の比率で発行されます。

四半期のDBETをロックする

あなたのDBETsは今四半期ロックされ、ユーザーが配置した賭けを賭け、ギャンブルゲームに資金を供給するための資金として使用されます。 株式は、当社の株式交換で売却するためにいつでも置くことができ、DBETのために取引することができます。

宝くじにチャンスがある

家によって生成されたすべての利益の5%が四半期の宝くじに自動的に使用されます。 株主は無作為に選ばれ、大当たりを授与される。

四半期返品を受け取る

すべての四半期の終わりに、生成された利益は家によって計算され、所有されている株式の割合に対してすべての株主に分配される。 これは、透明性と信頼性を確保するためのスマートな契約によって引き起こされます。

BitDice

BitDiceカジノは、その変革戦略を追求するために少なくとも10,000,000米ドルを調達することを目標としていました。収益の利用の構造は、長期的な運用リスクを最小限に抑えながらプラットフォームの収益性を確保するように設計されています。 BitDiceカジノは、CSNOトークン保有者の最大の利益のために戦略を実行することを約束します。

BitDiceカジノは、オンラインゲーミング体験のための新世代のプラットフォームに変身するための公的資金の募集を模索している確立された収益性の高い暗号化カジノです。

特徴としては、

  • 投資オプション
  • フレンドリーなコミュニティ
  •  モバイルデバイス
  • 速いカジノプレイ
  • スワップコイン
  • 公正なゲーム
  • Trezorによるコールドストレージウォレット

BitDiceカジノは100,000,000(1億)
CSNOトークンのうち70%は一般に提供され、BitDiceカジノの純利益の70%を得ることができます。

この公的貢献からの収入はすべて、ビジネスの拡大にのみ使用されます。

利益分配資格に加えて、CSNOトークンは、プラットフォームの選択通貨の1つになります。これは、賭けをしたり、キャッシュアウトしたり、プレーヤーに報酬を与えるために使用されます。

CSNOトークンは、BitDiceカジノのウェブサイトで交換可能で、複数の暗号化交換で交換できます。

BitDiceカジノのプレイヤーは、より多くの楽しみと報酬を得るために多くのボーナスにアクセスできます。

最大10%の喪失バック

プレーヤーが失った金額のパーセントを元に戻すボーナスシステムです。レベルは、レベルとともに増加し、BitDiceトークンでプレーヤに入金されます。

最大5%のベットバック

ボーナスシステムは、ボーナスとして賭ける金額のパーセントをプレーヤーにクレジットするシステムです。レベルは、レベルとともに増加し、BitDiceトークンでプレーヤに入金されます

毎日の宝箱

Daily Chestは、BitDiceユーザーが1日1回請求できるロイヤリティ報酬です。報酬は、ユーザーレベルに依存する未知の量のBitDiceトークンです。レベルが大きければ大きいほど、潜在的な報酬が大きくなります。

ジャックポット

ジャックポットに勝った場合、ベットが0.01BTC(Bitcoin)以上の場合、またはサポートされている他の暗号通貨で同等の価値がある場合、ジャックポット額の90%を受け取ることになります。
ベット額がこの規定額を下回った場合、ジャックポット額のパーセンテージのみを受け取ることになります。 WAGER * 90 / 0.01として計算することができます。

TrueFlip

TrueFlブロックチェーンを利用して、分散型のロッタリーを構築し、ユーザーに匿名性と財務上の透明性などを提供しようとしている。売却されたチケット、勝利、分配されたトークンホルダー報酬および財務結果は全てブロックチェーンに掲載されます。

新タイプのブロックチェーンベースロッタリーです。

主な特徴としては、

  • 即支払い
  • 絶対的な公平性
  • チケット販売の60%
  • 複数通貨対応
  • 完全な透明性
  • 国際的
  • などです。

True Flipトークンを使用すると、所有者は特別な四半期ごとのゲームに参加できます。その賞金は、以下のスキームに従って、各販売されたチケットから10-15%の支払いによって形成されます:

支払いは、毎回の引き出し後毎日ファンドに割り当てられます。

ファンドに割り当てられた資金の額(所得の10-15%の範囲内)は、投票したトークン保有者によって決定されます。

トークン所有者のゲームは年に4回開催されます。

ゲームに参加するには、TFLトークン所有者はスマートな契約を通じて所有権を確認する必要があります。

トークンの所有者は、ゲームの日付を事前に通知されます。

TruePlay

TruePlayはブロックチェーン技術を幅広いオンラインギャンブルプロジェクトにシームレスに統合するために作られた、完全に機能するプラットフォームです。現在5億ドル以上の価値を持つ業界であるオンラインギャンブルは、2021年までに1兆ドルを超える規模に成長すると予測されています。TruePlayトークンは、その業界の鍵です。

TruePlayギャンブルプラットフォームは、ゲーム成果の操作、トランザクションスピードの低さ、キャッシュアウトの妨げとなるような深刻な問題を解決することを目標として作成されました。

TruePlayは、ビジネスで10年以上の経験を持つチームによって開発されました。これはオンラインギャンブルコミュニティのゲームチェンジャーになることが確実な製品です。画期的なプラットフォームであるTruePlayは、Blockchain技術と従来のオンラインギャンブルツールを組み合わせて、ギャンブラーに完全な公正なゲーム体験をもたらし、ギャンブルオペレーターにはこれまでにないレベルの操作の容易さと制御を提供します。

TruePlayは完全な透明性を保証するためスマートコントラクトを使用し、侵入試行の場合にギャンブルサイトを保護することを含む比類のないレベルのセキュリティを提供するギャンブル用のEthereumベースのソフトウェアプラットフォームです。一連のラウンドは、暗号化されたデータストレージ内に保持されます。 AES-256以降の実績のある業界標準が暗号化に使用されています。ネットワークレベルのSSLは、データストレージとプラットフォーム間で送信される情報を保護します。

大成功を収めたPokerdomやGamingtecを含む数多くのゲームプロバイダーはすでにTruePlayを実行しています。 Gamingtecはすでに、TruePlayテクノロジーに基づいた独自の製品、fairplay.ioを作成しています。 SpinomenalゲームはTruePlayに統合されました。 TruePlayは、オペレータが単純なゲームだけでなく、あらゆる種類のゲームを作成できるプラットフォームです。ボーナスゲームを搭載したポーカー、ブラックジャック、マルチスピンスロットマシンは、すべてTruePlayでサポートされています。

独自のゲーム通貨 – TruePlay(TPLAY)を持つ業界を想定しており、TruePlayを実装すると、インスタントペイアウトと迅速かつ透明な取引が可能になります。多くの地域では、ゲームポータルが従来の通貨を使用することを禁止する法律が制定されています。以前にオンラインギャンブルにアクセスできない人は、TPLAYにベットをすることで、どこにいるかにかかわらず、世界中のギャンブルコミュニティに参加することになります。アフィリエイトは利益を監視することができ、結果を歪める可能性はありません。プレーヤーはTruePlayを使用してパートナーサイトに賭けをしなければならないため、一般のTPLAYの需要は増加します。

TrueGame

最初のICOは、コミュニティから非常に肯定的なフィードバックを受け取った完全に機能するiGamingプロジェクトです。 Truegameは本当にユニークなiGaming製品です。ユーザーはすでに12種類以上のゲーム(スクラッチカード、賞品抽選、宝くじ、ギフトボックスなど)をプレイしています。

ICOでは、24時間以内にプライベートセールのラウンドを締め切り、さらに資本を拒否しました。ギャンブル業界の専門家チームとともに製品を発表しました。実証済みでスケールアウトと市場拡大の準備が整いました。

業界では最初のプロジェクトではありませんが、ユニークでスケーラブルなアーキテクチャと巨大な成長の可能性を備えた幅広いゲームを提供するブロックチェーンベースの賭博プラットフォームを備えた唯一のものです。

いくつかのオンラインギャンブルプロジェクトが誕生した2017年にICOを実施する代わりに、ユニークな提供物を開発し、フィードバックを収集し、プレーヤーを反復して引き付けました。

実績があることから、スケールアウトと市場拡大の準備が整っており、チームは、ユーザー獲得、電子メールマーケティング、iGamingトラフィックの生成とプロモーションにおける長年の経験を持つ、優れた開発者、法務、営業、マーケティングの専門家で構成されています。過去に成功したICOをリードしてきた著名なトークン専門家も引き付けました。

  • Providence

 

  • Gamblica

すべての類似プロジェクトとは異なり、当社のプロジェクトは、ギャンブルの分野で豊富な経験を持つマネージャーチームによって率いられています。その主な目的は、快適で便利なユーザーエクスペリエンスを提供することです。ギャンブラは、各プレーヤーにカジノのアルゴリズムをチェックして確認する機会を与えることによって、賭博詐欺の世界的な問題に取り組んでいます。

GMBCを購入する主な理由としては、トークンセールの後に追加の問題なしで限定された数のトークン、プラットフォーム内のすべての支払いはGMBCのみで行われ、トークンの成長を促進する、絶え間なく成長するオンラインギャンブルの市場などが挙げられます。

GAMBLICAは、オンラインギャンブルとブロックチェーンテクノロジーにおける革新的なITソリューションの統合に基づいた国際的なオンラインカジノです。

エンドユーザーのための取り組み

最も公正なブロックチェーンのカジノが失敗する理由は、彼らが利益を失うことに関心のないドギーカジノオペレータをターゲットにしているということです。そのため、Gamblicaは単なるホワイトレーベルプロジェクトではなく、エンドユーザー向けに設計された製品です。

正直の保証

ギャンブラは、各プレーヤーにカジノのアルゴリズムを確認して確認する機会を与えることによって、賭博詐欺の世界的な問題に取り組んでいます。

SP8DE

ブロックチェーンの革新と暗号化の開発の分野における先駆者である科学者によって作成され、維持されているプロトコルの中で実装されているSp8deは、今日知られているように常に成長するゲーム業界に革命を起こそうとしています。

Sp8deの目的は、インターネットの創業以来初めて数十億ドル規模の賭博産業を混乱させることではあり、オンラインでのiGamingに存在する様々な問題点を解決します。

愚かなハウスヘッジ

内外の支払いを処理する際の不確実性

他の場所で生成されたランダム性に頼る必要性

ゲームのデザインが公平であること

ゲームの成果を生み出すために使用されるランダム性が偏っていないこと

資金返却の不確実性

などです。

ブロックチェーンは、これらすべての問題を解決するために設定された目的適合技術であり、Sp8deは、成長しているブロックチェーンのギャンブル業界に欠かせない、このスペース内の既存のプロジェクトのいずれかで堅実な実装が欠けている、複数の機能を備えた分散型ブロックチェーンベースのプラットフォーム向けのプロトコルです。

トークンユーティリティ

ソフトウェアライセンス
さまざまなアプリケーションにアクセスするには、システムのネイティブトークンSPXを所有する必要があります。

ゲームチップ
Sp8deエコシステム内での賭けは、SPXを使用してのみ行われます。 SPXを所有することで、プロトコルの成功の一部を共有します。

ロイヤリティー
SPXは、プロトコルレベルで公平に開発者に報酬を与えるために使用されます。
財布

ゲームの検索エンジン
スペードは、分散型カジノアプリケーションを開発するためのプラットフォームです。

創造へのインスピレーション
スペードは摩擦がなく、参入障壁のないゲーム用の分散型市場です。

ホワイトラベルの公平性
投票メカニズムはプロトコルレベルで実装されています。アプリケーションの評価は、ステークホルダーの真のコンセンサスを反映しており、不変です。

法的に妥当
スペードは、すべての必要な規則に完全に準拠することを意図しています。

分散型3.0
Sp8deのバックボーンであるCardanoブロックチェーンは、セキュリティの妥協のない最初のステフォーマンス証明プロトコルです。

スケーラブルで効率的
毎秒何万回ものトランザクション:ユーザーエクスペリエンスの制約はありません。

Sp8deスマート契約
このために特別に設計されたSmart-Contractsスクリプト言語。

比較分析

比較はいくつかの重要項目で行いますが、私は以下の項目を挙げます。

  • プロジェクトのビジョンとソリューション
  • アーキテクチャ
  • 技術
  • プロダクトの有無
  • ユーザーエクスペリエンス
  • 安全性と透明性
  • ICOの経過状況(調達資金)
  • 取引所との連携
  • その他のユニークな特徴

また、それぞれの項目に対して3>2>1ポイントを設けて最終的な総評を行います。

1.FunFair(FUN)

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

:速くて低コストのブロックチェーンカジノです。プロジェクト自体は、特にユーザーエクスペリエンスの公平性に焦点を当てており、往来のカジノよりも低い手数料で、速いゲームを実行することを目指しています。

アーキテクチャ-2

:イーサリアムブロックチェーンに基づく分散型です。

技術-2

:イーサリアムと独自のFate Channelソリューション、乱数生成

プロダクトの有無-2

:プラットフォームのベータ版は2018年Q1を予定しています。

ユーザーエクスペリエンス-2

  • スムーズなサードパーティ統合
  • 数回のクリックでカジノをプレイできる
  • 公平な取引による信頼の確保
  • ターンキーソリューション
  • 一般的なブロックチェーンカジノのプロジェクトの1/10の手数料

安全性と透明性-2

:スマートコントラクトによる分散ソフトウェア上の監査が可能

オープンソースの情報とコミュニティ-2

オープンソースから得られる情報は簡潔で、よくまとまっており、コミュニティ支持もあついです。

Twitter(35000)

telegram(1544)

ICOの経過状況(調達資金)-2

:ICOで20,000,000$調達済みです。

取引所-3

:大手取引所複数上場済み(7社)であり、マーケットランキングも100位以内を維持しています。(72)

その他のユニークな特徴-0

:特にありません。

(19)

2.DAO.casino(BET)

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

:中央集権カジノモデルを人間の介入なしに社会経済的なプロトコルに置き換え、経済的インセンティブ層を導入することによって、すべてのゲーム結果において擬似乱数を得る目的があります。

:プロジェクトの長期的目標は新しい形態のオンラインギャンブル認定の開発に貢献することです。

アーキテクチャ-2

:イーサリアムに基づく分散型です。

技術-3

:宝くじスマートコントラクトにジャックポットとパワープレイ可能の埋め込み。

:オフチェーンとクロスチェーンの採用考察

  • Joseph PoonのLightning Network
  • Ethereumの共同設立者Vitalik ButerinのPlasma
  • Ethereumの他の共同設立者Gavin WoodのPolkadot
  • そして最後にAtomic Swap

PlasmaとLightning NetworkによるDiceゲーム用のチャネル開発は行なっており、今後、PolkdotとAtomic Swapを研究し、採用を検討しています。

:VRソリューション

:P2Pメッセージング

以上のようなチームは、トレンド的なソリューションを日々、研究しており、採用できないか考えており、開発は順調に進んでいます。

プロダクトの有無-2

:プラットフォームのテストネット段階

:ダイスゲームのリファクタリング完了、テスト段階

:3種類のゲーム(Hack BlackJack Dice )がプレイでき、今後5他が追加される予定です。

ユーザーエクスペリエンス-2

定期的なコミュニティフィードバック

安全性と透明性-2

:スマートコントラクト監査、コア契約の監査

オープンソースの情報とコミュニティ支持-1

ウェブサイトの情報は不十分に感じますが、白書は詳細情報が書かれてあります。

コミュニティは、

Twitter(4980)

telegram(1993)

と標準程度です。

ICOの経過状況(調達資金)-2

:11,200,000$調達済み

取引所との連携-2

:Etherdelta HitBTC IDEX

分散型取引所二つと大手1つに上場してます。

その他のユニークな特徴-1

:多数のパートナーシップもメリット(Cointelegraph digitalsecurity Changelly cryptopay folklore starbase )

:最近では、DiceyBitというゲームプラットフォームと開発会社を紹介し、今年の最初のパートナーシップを発表した。

DAO.casinoに関するニュースはこちら

(19)

3.Decent.bet

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

イーサリアムブロックチェーンに基づく、ギャンブルプラットフォームであり、

アーキテクチャ-2

:分散型です。

技術-2

:イーサリアムとオフチェーンで動作し、オンチェーンで検証可能なStateチャネル(RNG)、AugurとGnosisを利用する

プロダクトの有無-2

:MVP開発及び、プラットフォームのベータ版がリリースされてます。

:スロットおよびハウスのテストネット段階

ユーザーエクスペリエンス-2

:DBET EX において、トークンとハウスクレジットの分散型交換が可能です。

:法定通貨の受け入れ予定

:手数料無料

安全性と透明性-3

:分散化スマートコントラクト上の結果の検証、API双方送信、DDOS保護のハイエンドクラウドインフラ、複数インスタンスによる監査、複数プロバイダからのデータ検証によって安全性と透明性を高めます。

オープンソースの情報とコミュニティ支持-1

オープンソースの情報はやや物足りなさが残ります。

Twitter(4500)

ICOの経過状況(調達資金)-2

:完了しており、17億円調達済み。

取引所との連携-2

:Etherdelta Cryptopia Yobit HitBTCに上場してますが、大手取引所との連携は少ないです。

その他のユニークな特徴-1

:DBETトークンを再投資させる複数の選択肢があり、ホワイトラベルソリューションとカスタムを導入することで、時間経過でトークンの価値が上がる仕組みがあります。

:3ヶ月のセッションごとのハウスクレジットの購入による住宅収益分配権利、宝くじへの自動エントリー(最低1000DCBT保有)

(19)

Decent.betの最新ニュースはこちら

4.BitDice

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

アーキテクチャ-2

:分散型です。

技術-2

:Ruby言語からElixir言語への移行

:IOTA との統合によるオンチェーンソリューション

:IOTAのタングルネットワークは、スケーラビリティ改善に最適と考えられており、1秒あたり最大20ベットを可能にします。

プロダクトの有無-2

:MVP開発済みです

ユーザーエクスペリエンス-2

:法定通貨と暗号通貨のどちらかを選択可能です。

:銀行口座の開設

安全性と透明性-2

:スマートコントラクト監査

オープンソースの情報とコミュニティ支持-1

Twitter(3545)

telegram(735)

ICOの経過状況(調達資金)-1

:ICOで8746977$調達済み

取引所との連携-2

:大手のHitBTCに上場していますが、数は少ないです。

その他のユニークな特徴-1

:キュラソーのライセンス取得段階(4-8週間)

:会社利益の70%分配

(17)

BitDiceの最新ニュースはこちら

5.TrueFlip(TFL)

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

:ブロックチェーンによる匿名性と透明性の高い宝くじプロジェクト。

アーキテクチャ-2

:一部分散型です。

技術-2

:分散型ホスティングと複数のデータセンターを使用して、その中断がプラットフォームに影響を与えないようにする予定。

プロダクトの有無-2

:2つのゲームサービスローンチ済み。(Flip’s Star」というゲームと「Rapid to the Moon」)

:ビットコインに基づいた公平な宝くじ6/49(パワーボール)の開発段階

ユーザーエクスペリエンス-2

:ジャックポットシステムによる公平な配分

:ワンクリックでドロー組み合わせを繰り返せる

:出金手数料は0.001BTC

安全性と透明性-2

:スマートコントラクト監査

オープンソースの情報とコミュニティ支持-2

オープンソースの情報は明確であり、あらゆる情報を見ることができます。

Githubソースコード

Twiiter(3817)

telegram(687)

ソーシャルリンクのコミュニティ支持は少ないですが、ウェブサイト訪問数やゲームプレイ数は増えてきており、ジャックポットも403BTC溜まっています。

ICOの経過状況(調達資金)-1

:8,244,292ドル調達済みです。

取引所との連携-1

:kucoun yobit に上場していますが、大手取引所はまだありません。

その他のユニークな特徴-0

(16)

TrueFlipや最新ニュースはこちら

6.TruePlay

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

:イーサリアムスマートコントラクトを利用した完全に安全保証されたギャンブルプラットフォームです。

アーキテクチャ-2

:イーサリアムに基づく分散型です。

技術-2

  • :結果生成プロセスの妨害不可。
  • 暗号化データストレージ管理
  • トークンエコノミー
  • サーバーエラーのみに抑える

プロダクトの有無-2

:MVP開発済み。TRUEPLAYウォレット、API

:ルーレット、スロット、ビデオポーカー用シリーズ生成

ユーザーエクスペリエンス-3

:ウェブデバイスだけでなく、モバイルデバイスにも対応。

:クライアントはサードパーティ製のプラグインとOSに依存せず、モバイルデバイスを含む最新のブラウザで起動できます

:https://fairplay.ioには、プレイヤーがプラットフォームの正直を確認するためのすべての手段が含まれています。 ゲームが始まる前に、インターフェイスにはシリーズのハッシュとEtherScanへのリンクが表示されます。ここでは、プレイヤーはシリーズのハッシュを含むブロックとトランザクションを表示できます。 シリーズ終了後、プレーヤーは、結果の初期シーケンスを有し、そのためにハッシュが計算される。 プレーヤーは、外部独立サービスまたはスタンドアロンプログラムで、MVP Webサイトの履歴ページでハッシュを計算できます

安全性と透明性-2

:スマートコントラクト監査

オープンソースの情報とコミュニティ支持-1

twitter(1104)

telegram(1872)

ICO開催前なので、やや控えめです。

ICOの経過状況(調達資金)-0

:4月15日から開催されます

取引所との連携-1

:上場前ですので未定です。

その他のユニークな特徴-2

:プラットフォームと統合されている企業が複数存在する。

:ICO開催前の段階で、開発を最低限完了させている

(17)

7.TrueGame

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

:宝くじやギャンブルのためのブロックチェーンベースのオンラインiGamingプラットフォーム

アーキテクチャ-2

:分散型です。

:イーサリアムブロックチェーンに基づきますが、アーキテクチャは人気の高いCardanoなどのブロックチェーンに移行することも可能です。プロジェクト開発に沿った、プラットフォームの選択肢が幅広く、メリットがあります。

技術-3

  • :検証可能な乱数生成アルゴリズム
  • ウロボロスプロトコルの採用
  • DApps

プロダクトの有無-3

:12種類のゲームがすでにコミュニティユーザーでプレイされており、スクラッチ、宝くじ、スロットの他、ダイス、ルーレットなども今後追加されます。

MVP開発済み

プラットフォーム統合済み

ユーザーエクスペリエンス-2

:24時間年中無休のユーザーフレンドリーなウェブサイト

:トークン保有者はチケット販売ごとに利益を得ることができる

:ユーザーのための宝くじとジャックポットシステム

:任意のゲーム、支払いシステムなどを追加できる完全に統合されたプラットフォーム。

:削減されたコストでトランザクションの速度を向上させます。

安全性と透明性-2

:外部セキュリティ監査予定、スマートコントラクトセキュリティ

オープンソースの情報とコミュニティ支持-2

twitter(3637)

telegram()

ICOの経過-1

:現在開催中です。

:ソフトキャップは完了しています。(3836ETH調達済み)

取引所との連携-2

:一社内定しており、チームには、優秀な取引交換リスティング専門家がいます。

その他のユニークな特徴-3

:プレイヤーによるリアルタイムなフィードバック機能

:プロフェッショナルデベロッパー、ギャンブルスペシャリスト、マーケティングプロ、ブロックチェーンの専門家で、いくつかの暗号関連プロジェクト(Revainなど)を既にリリースしているチーム。

:強力なチーム構成(bitcoin.comのCOO、lottolandなどのアドバイザー)

:ICObench高評価

:法的なライセンス取得

(22)

TrueGameの最近ニュースはこちら

8.Providence(PVE)

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

:ブロックチェーンによるオンラインカジノ、リゾート開発、ゲーム(ルーレット、ブラックダイス)

アーキテクチャ-2

:イーサリアムに基づく分散型です。

技術-2

:イーサリアムとRaiden、ライトニングネットワークが主要素です。

イーサリアムネットワークだけでは負荷がかかりすぎるため、その支えとしてライトニング、雷電ネットワークを採用していますが、長期的な開発が必要です。

プロダクトの有無-2

:MVP開発済みです。オンラインカジノのベータ版リリース。

ユーザーエクスペリエンス-3

:20PVEトークンごとの大当たりチケット、プラットフォーム内の手数料キャッシュバックシステム

特徴としては、最大72時間のロックダウンによるポラリティ回避機能があります。

ユーザーにとって致命的な、暗号通貨のボラリティ回避システムがあり、回避システムがあり、時間の交換猶予があるため、ユーザーエクスペリエンス向上に繋がります。

ライトニング及びライデンネットワークが実装されると、1秒あたり100万回の取引確認による複数回取引(Raidenでの拡張時)が可能です。

安全性と透明性-2

:イーサリアムスマートコントラクト監査

オープンソースの情報とコミュニティ支持-1

twitter 

telegram

ICOの経過状況(調達資金)-1

:プレセール完了。トークンセール開催前。

:開催前なので、未定です。

取引所との連携-1

:未発表です。

その他のユニークな特徴-1

:プラットフォーム内のインセンティブ1.5%、毎年四半期の収益20%分配

:物理的なカジノやリゾートとの接続を予定しており、自社取引所と開発中です。

:Providence が他社と大きく異なるのは、現実世界でのさまざまな小売店と連携して現実的な世界での支払いが可能であるという点です。

:2019年に物理的なカジノとの統合が予定されています。

(17)

9.Gamblica

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

:ITおよびブロックチェーンソリューションによる国際的なオンラインカジノ

アーキテクチャ-2

:分散型です。

技術-2

:RNGアルゴリズムの検証、外部PRNG

:一方向ハッシュ関数による乱数生成

プロダクトの有無-2

:MVP開発済みです。オンラインカジノのベータ版リリース。

ユーザーエクスペリエンス-2

:エンドユーザー向けの製品

:専門チームによる品質管理

安全性と透明性-2

:イーサリアムスマートコントラクト監査

オープンソースの情報とコミュニティ支持-1

twitter(1999)

telegram(1975)

外部評価は高いものの、ソーシャルメディアのマーケティングはやや控えめです。

ICOの経過状況(調達資金)-1

:トークンセール開催中です。(1270ETH)

取引所との連携-1

:未発表です。

その他のユニークな特徴-1

: グローバリゼーション

(16)

Gamblicaの最新ニュースはこちら

10.SP8DE

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

アーキテクチャ-3

Cardanoブロックチェーンに基づく、分散型3.0です。

技術-3

:POS

:Cardanoのウロボロスプロトコル

:検証可能な乱数生成プロトコル(FCT手順)

:開発者向けのスクリプト言語

:投票メカニズム

プロダクトの有無-1

MVP開発中です。

ユーザーエクスペリエンス-2

:毎秒数百万のトランザクションスピード

安全性と透明性-2

:スマートコントラクト監査

オープンソースの情報とコミュニティ支持-2

twitter(5610)

telegram(11377)

コミュニティ支持は、cardano効果もあり、高めです。

ICOの経過-2

完了しており、調達済み。

取引所との連携-1

上場はしていますが、分散型取引所2つのみで、板はまだまだ薄いです。これから大手に上場してこないと地合いは厳しくなって来ます。

その他のユニークな特徴-1

(19)

 

11.CryptoniaPoker

 

プロジェクトのビジョンとソリューション-2

ブロックチェーンによる暗号化を用いたオンラインポーカープロジェクト

アーキテクチャ-2

イーサリアムブロックチェーンに基づく、ポーカールームです。

技術-2

:独自の乱数生成システム

:検証可能なプロセス

:35%の収益分配システム

:ボットセキュリティシステム

:ウェブ、アプリベースアプリ

プロダクトの有無-2

最低限のMVPが存在します。

ユーザーエクスペリエンス-2

:即時取引と送金

:収益分配

:トーナメントによるさまざまな賞金

:安全なフェアプレー

安全性と透明性-2

:スマートコントラクト監査

:ボットによるセキュリティ

オープンソースの情報とコミュニティ支持-2

twitter(341)

telegram(1332)

Facebook (7500)

Bitcointalk (1page post)

ウェブサイトは簡潔でわかりやすく、英語、日本語、ロシア語、中国語、ポルトガル語に対応しています。コミュニティ支持に関しては、ソーシャルメディアの活動はあまりアクティブではないように思えますがICObenchからは高い評価を受けています。

ICOの経過-2

3827ETH調達完了しておりソフトキャップを満たしています。

期間はまだ長いので、ハードキャップ可能性はあります。

取引所との連携-1

上場はしていますが、分散型取引所2つのみで、板はまだまだ薄いです。これから大手に上場してこないと地合いは厳しくなって来ます。

その他のユニークな特徴-1

(18) 

結論

あくまで個人の評価にはなりますが総合ポイントでの期待値は以下のようになりました。

  1. TrueGame(21)
  2. FunFair、Decent.bet、DAO.casino、SP8DE(19)
  3. CryptoniaPoker(18)
  4. TruePlay、Providence 、BitDice(17)
  5. Gamblica、TrueFlip(16)

それぞれ詳しく結論付けしていきます。

TrueGameの成長性とリスク

TrueGame は、他社と比較してユニークなメリットがたくさんあるように感じます。コミュニティ支持を得ている12のゲームプロダクトがすでに存在しており、企業との統合も行われています。パートナーシップを確立し、マーケット参加者を集めてトークンの機能価値を構築するという困難なプロセスを早い段階で完了させたチームの経験と実績があります。

リスクとしては取引所が内定してはいるものの、トークンの取引は当然まだできない状況であり、上場のタイミングや場所によっては、トークン価格は割れこむ可能性があります。

また、ライセンスの取得にはやはり時間がかかるものでもあり、チームはコスタリカ、マルタ、キュラソーなど主要な場所でのライセンス取得から取り掛かる予定です。

チームには、取引所リスティングエキスパートもついてますので、取引所が増えてくれば、長期的にはトークンの価値は開発計画とともにじわじわ上がって行くことが考えられます。

FunFairの成長性とリスク

Funfairは、2017年にスタートしたプロジェクトですが、プロジェクト自体は順調に進んでいるように思えます。

何より、最大級のBinanceで取引ができる唯一のカジノ系トークンであり、取引量も他社に比べてかなり多いです。

ロードマップ上は、

メインネット上のライブベータ
第1サードパーティゲーム開発者の発表と統合を開始
その他のライセンスアプリケーション
ベータが成功した場合、最初の演算子でライブに行く
FunFairブランドを構築し続ける

これらが予定されています。したがって、トークン価格はメインネットが稼働する頃に急上昇する可能性が高いです。

リスクに関しては、ICOは完了しており、トークンも複数箇所で取引可能ですので、比較的低いですが、ライセンスの取得など法的な課題はいくつか残ります。

DAO.casinoの成長性とリスク

DAO.casinoは定期的なコミュニティフィードバックを行っており、開発も順調に進んでいます。

リスクとしては、取引先の少なさであり、大手に複数上場してくるとトークン価格も伸びてくると思いますが、トークン特性、現在の市場で考えるとなかなか難しいでしょう。

Decent.betの成長性とリスク

 

SP8DEの成長性とリスク

2018年3月
MVPプロ​​トコル開発
2018年7月
ERC20トークンからネイティブトークンへ
2018年8月
Hackathonイベント
2018年11月
プラットフォーム開発
2018年12月
会議
2019年1月
ゲームライセンスの取得
2019年1月
最初のゲームアナウンス
2019年1月
カジノローンチ
2019年2月
ポーカープロトコルDev。
2019年5月
ポーカーアルファテスト
2019年7月
ポーカーベータ
2019年10月
ポーカートーナメント1
2019年11月
シェリーフェーズ:

ロードマップ的には、2018年下旬ごろからプラットフォーム開発が進んでいき、具体的なゲームは2019年にローンチ予定なので、他社に比べて長期的な製品開発が必要です。

トークン自体はプラットフォームの成長に依存しますので、現状取引先も少なく、プロダクトも未整備な状況では大幅な上昇は見込めないでしょう。

技術は、Cardanoに依存するため、ADAコインのロードマップにも左右されます。

  • ソリディティベースのMVPとコインスワップの導入
  • FCTプロトコル:コミット・デュアル機能の開発
  • GODの特徴:GODのためのPVSSプロトコルの開発
  • スケーラビリティ:効率を高めるためにサイドチェーンを使用する可能性を探る
  • DAppsの経済学:DAppsの最適経済モデルに関する広範な研究
  • コインスワップ:Cardanoを搭載したUIAのETHトークンの交換
  • SPXデビットカード:即座にSPXを利用してトークンユーティリティを強化する
  • Solano-Plutus翻訳、カルダノでの移動
  • Plutus主導のSP8DE:Plutusを使ったSP8DEプロトコルのコンパイル
  • スケーラビリティ:実装全体にわたる一般的な効率パラメータの比較
  • 分散型住宅:設計と実装のあらゆるレベルで分散されたカジノDAppsの開発
  • ポーカープロトコルと送金:
    SP8DE対応のポーカープロトコルの導入
  • ハイリスク産業向けのMT事業への参入

TruePlayの成長性とリスク

TruePlayは、ICOが開催前にもかかわらず、プロダクトができている点が印象的です。TrueGame同様に、実際の製品が早い段階でできている数少ないプロジェクトの1つです。

また、TruePlayのAPKは魅力的な製品であり、プラットフォームサービスをアプリ統合させるSDKを提供します。

主要ゲームサービスプロバイダにプラットフォームが接続されてます。

リスクとして、ICOが開催前であり、トークン価格は予想がつきづらいですが、長期的にはトークン価格の期待値は高いと思います。

Providence の成長性とリスク

providenceは、技術、ユーザーエクスペリエンスの面で他社よりも優れていますが、ICOに関して積極的なマーケティングが見られませんでした。

また、当初は具体的なMVPが開発中であることも懸念点でしたが、チームはトークンセール前にMVPを完成させました。

リスクとして、取引所への接続と、ライセンスの取得があり、やはり長期的な道のりが必要です。また、技術面もライトニングネットワークに依存するため、実装には時間がかかります。

ゲームが多数ローンチされ、ユーザー数が増えていくと、トークン価格は上昇する可能性が高まります。

BitDiceの成長性とリスク

BitDiceは、現在ビットコインのダイス、ブラックジャックが機能しており、ルーレットやスロットも今後追加される予定です。

財務情報に関しては、定期的に公表しています。

BitDiceカジノの利益配分方針によれば、1 CSNOを超える金額のバランスを保有するすべてのトークン所有者は、四半期配当金を受け取る権利があり、純利益の70%はその保有比率になります。

Q4 2017の経済活動の結果、BitDiceカジノは、LTC、IOTAおよびDOGEコインの一部を処分したことに起因する純営業利益1,048 308ドルおよび正味キャピタルゲインUSD 1 112 885,81を獲得しました。

効果的には、USD 2 161 193,69の合計利益は、CSNOトークン保有者間で70%の利益分配を受けることになります。 
すべてのトークン所有者は、1トークンにつきUSD0,01513を受け取る権利があります(1トークンにつき1,513セント)

また、キュラソーでのライセンス獲得にも動いてます。

そのほかにも新しいAPI統合と、エリクサーエンジンへの移行、新しいウェブサイトデザイン、ルーレットの追加が予定されています。

プロジェクトは確実に進んでおり、リスクはやや少なめです。

TrueFlipの成長性とリスク

TrueFlip は、2017年7月にICOを完了させて以来、3000人以上の参加者が合計6 247 267のTFLを取得しましたが、最初の金額の残りの部分は、全体的なトークン額の各トークン所有者の割合を比例して増加させるために燃やされました。

その後2つのゲームをローンチし、ジャックポットシステムを稼働させてきました。

基本的な予測によると、当初の段階でTrue Flipは、世界のオンライン宝くじ市場の0.4%(または世界のオンライン賭博市場の0.03%)を奪うことができると述べられています。

これを達成するには、15 BTCのシステム内での1日の売上に相当します。この場合、購入したトークンの価値に対する潜在的なトークン保有者のゲームの賞金は、TFL保有者のゲームに割り当てられたチケットの販売収益のシェアに応じて、BTCの年間約5.2-7.8%になります。

ウェブサイトにはリアルタイムの成長率が記されており、以下の通りです。

具体的な数値が出ているプロジェクトでもあるので、予測がしやすいですが、競合が激しからどんどん新しい有望なプロジェクトが出てきてますので、市場シェアをどこまで伸ばせるかは厳しい戦いになるでしょう。

分散型のカジノ分野は開発がイーサリアムプラットフォームに大きく依存するため、イーサリアムの潜在的リスクがつきものです。

イーサリアムは3月下旬ごろ、大幅な下落を見せました。相場全体が厳しい局面が続いているわけですが、ブロックチェーン自体は今後間違いなく普及したいくため、少なくとも実需があり、投機的な対象ではないイーサリアムは伸びて行くはずです。

そのイーサリアムに欠けている技術要素をカバーするために、他の暗号通貨プロジェクトや独自のネットワークを開発して補うプロジェクトも少なくなくそうした計らいが見られます。

しかし、いづれのプロジェクトも依然として開発段階であり、さまざまなリスク(法的な面も含めて)が伴いますが、実際にプラットフォームがリリースされれば、熱狂的なカジノコミュニティの流入も考えられるため、ギャンブル系プラットフォームは特に注目して、期待しながら今後を追っていきたいと思います。

CryptoniaPokerの成長性とリスク

同プロジェクトは、ギャンブルセクターの中でも特に市場が拡大しているオンラインポーカーに焦点を当てています。

直接的な競合としては、同じポーカープロジェクトのVirtuePoker CoinPoker  CashPokerProなどがありますがライブトーナメントなど他社とは異なる側面があります。

開発段階ではどのプロジェクトも大差はありません。CryptoniaPokerはトークン販売の段階ですが、最低限のプロダクトはありますのでまずは、資金調達と取引所連携が最初の目標でしょう。

リスクとしては、取引所連携とライセンス取得です。

 

関連リンク

Truegame公式サイト

Gamblica公式サイト

TruePlay公式サイト

Providence公式サイト

CryptoniaPoker 公式サイト

Author:BABbit43

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here