【ICOレビュー】Datablockchainービッグデータ、AIおよびブロックチェーンによるデータ交換プラットフォーム

0
192 views

目次

この記事を読むのに必要な時間は約 23 分です。

 

 

 

DataBlockchainービッグデータ、AIおよびブロックチェーンによるデータプラットフォーム

DataBlockChain.ioは、企業や個人がプレミアムデータを収集する方法を混乱させる画期的なデータプラットフォームです

政府データ、業界固有のデータ、投票記録、ビジネスデータ、財産データ、与信ビューローデータなど、世界最大のデータベースの多くと独自のデータを統合し、貴重なデータセットを作成して、これらのデータを民主化し、現在のデータ収集および査定の方法よりも容易に入手可能で安価にすることが大きな目的です。

その結果、クライアントは費用対効果に優れた透明な方法で特定のデータセットにアクセスし、無関係なデータを支払うことなく、必要なものを正確に収集することができます。

プロジェクト名 Datablockchain
 分野  データ
 技術  ブロックチェーン
プロダクト MVP
トークノミー DBCCトークン

 

プラットフォームの特徴

 

プラットフォームでは、すべての参加者は、求めている正確で微妙なデータを得ることができます。またDataBlockChain.ioは価格を上昇させ、非効率性を引き起こす傾向のあるデータ業界の仲介者を排除するので、潜在的な顧客の未開拓の市場がグローバルな段階で開放されます。

 

主な目的は次のとおりです。

  • データソースプロバイダーにデータへのアクセスを提供し、収益化させる
  • データプロバイダに完全な透過性、トレーサビリティ、および監査機能を提供する
  • エンドユーザーとデータソース間の信頼関係を構築する
  • 企業や消費者に質の高い検証データを提供する
  • クイックペイメントシステムを使用してエンドユーザーに簡略化された使いやすいインターフェイスを提供する

エンパワー;データソースプロバイダーがデータを収益化し、市場の需要を利用できるようにする

透明性;データプロバイダに完全な透明性、トレーサビリティ、監査性を提供し、既存のマーケットプレイスで現在直面している多くのハードウェアデータプロバイダを克服する

信頼;データの査定および格付けシステムにより、エンドユーザーとデータソース間の信頼が高まる

検証済み;ビジネスと消費者に質の高い検証データを提供する

簡略化;迅速で安全な支払いシステムを使用して、エンドユーザーに簡略化された使いやすいインターフェイスを提供

 

開発中の技術

UI(2018Q1&Q4

DataBlockChain.ioは、エンティティが検索クエリパラメータに一致するレコードに対して多様で多様なデータソースを検索できるように、統合されたユーザーインターフェイスを構築します。 パラメータは、地理的属性、人口統計的属性、心理的属性、行動的属性の範囲で設定できます。 1回のクエリで数百のソースと何十億ものレコードにまたがることができます。

 

スマートインデックス作成エンジン(2018Q2)

は、信頼性スコアリングのための予測分析(データ分析と機械学習を使用する人工知能の一種)を利用して、最も正確で最新のデータを提供します。 ソースを組み合わせて、必要なすべての属性を提供することもできます。 エンティティは、ダウンロードして利用できるレコードセットを受け取る。 レコードセットは、パラメータに一致するすべてのパラメータまたは数百万のレコードに一致する単一の個人にすることができます。

 SIEはスコアを更新する情報源を常にチェックし、再評価します。スコアリングアルゴリズムは、データソースの速度、データの年齢、利用可能なデータの量、ソースメトリックに基づくデータの品質、利用可能な属性、他のデータソースとの一貫性、およびサンプルの母集団の検証を考慮に入れます。スコアが高いデータソースでは、クエリパラメータが観測される限り優先処理が行われます。

SIEのAIは、離散値のそれぞれを定量化して、進化する定量分析を構築し、サンプル集団の検証を通じて、定量分析に付随する定性的コンポーネントが構築されます。 SIEは定期的にパフォーマンス評価を実行し、過去のパフォーマンス・モディファイアを使用してスコアを学習および調整します。 SIEは、(Chainlink / Oraclizeに基づく)DBCOraclesと呼ばれるスマートブロックチェーンを使用してデータソースに接続します。 DataBlockChain.ioによって生成されたスマートコントラクトには、完全なトレーサビリティのためのDBCOracleの署名が含まれています。

DBC財布(2018 Q3

ユーティリティトークンを使用する現在のプロセスは非常に複雑であり、ユーザーには
潜在的な使用を制限します。ユーザーは、複数の財布と技術的な理解が必要です。

DBC財布は以下の特徴があります。

  • DBCWalletは、ユーザーがDBCCoinsを保有および交換できる
  • 数回クリックするだけでDataBlockChain.ioのサービスを購入することができる
  • DBCWalletは、安全なローカルEtherウォレットを作成でき、ユーザーがEtherを購入するための簡単なプロセスを作成する
  • 信頼できる取引所を通じてその後、Etherは簡単に交換することができる
  • DBCWalletを使用して支払いを行うことができます(クレジットカードのようなウェブサイト上の取引)

バックエンドエージェント(Ethereum / スマートコントラクト)

は、エンティティにデータを提供するために使用されるすべてのソースを追跡します。当該エージェントとのライセンス契約に基づいて、関係するすべてのソースへの支払いを計算し、分散します。支払いは即時であり、承認、手形、または銀行/電信送金を必要としません。

完全な透明性のために、Ethereumベースのブロックチェーンは、すべてのレコードソース管理、請求および支払いに使用されます。スマート契約は、レコードの使用状況とライセンスとデータソースの多重化を追跡するために利用されます

 DataBlockChain.ioは、IPFSを使用して完了したトランザクションレコードを格納します。このレコードにより、データプロバイダはトランザクションを精査して、データの使用状況と支払いを確認することができます。全トランザクションに対する暗号ハッシュポインタは、公開されているEthereumブロックチェーンに格納され、完全な監査機能を実現します。

DBCCoinー独自暗号化による報酬(2019Q3)

すべての支払いは、DataBlockChain.io暗号化DBCCoinによって行われます。データソースパートナは、異なるライセンスモデルを使用してデータセットをシステムに追加することができます。データセットに追加するデータを提供したり、API(Oracle)を使用してシステムにデータにアクセスすることができます。このAPIは、スマートインデックスエンジンによって使用され、データパートナーのデータをクエリし、高速検索のためのヒューリスティックインデックスを構築します。各データソースの分析、スコア付け、ソートが行われます。データの有効期間と使用可能な属性に基づいて、各ソースに信頼スコアが適用されます。信頼スコアは有機的であり、より多くのデータが分析され、データがシステムで利用されるにつれて変化します。信頼スコアが高いほど、データソースパートナの支払い金額が高くなります。

ビジネスモデル

BigDataは大企業にしか利用できませんでしたが、DataBlockChain.ioは入場の障壁を低くし、世界中の中小企業や大企業を含む潜在的な顧客基盤を拡大し、新興企業のデータを求めているブロックチェーン企業を拡大します

DataBlockChain.ioは、数千のソースから数十億のデータポイントを提供する多様なデータパートナーのネットワークと協力します.DataBlockChain.ioはデータを収益化し、収益化することで、データパートナーがより幅広い潜在顧客を獲得できるよう支援します。

顧客がデータパートナーデータを使用するDataBlockChain.ioを注文すると、DataBlockChain.ioとデータパートナーの両方が、購入されたデータのパーセンテージを取得します。 DataBlockChain.ioアプローチは、関連するすべての関係者の利益を合理化し最大化します。

  • デジタル/オンラインマーケティングのデータ
  • 分析モデリングのためのデータ
  • メディア購入のためのデータ
  • ダイレクトマーケティングのためのデータ
  • CRM /顧客保持のデータ
  • 顧客獲得のためのデータ
  • 既存のデータを強化するためのデータ
  • リスク管理のためのデータ
  • 健康保険会社のデータ
  • バックグラウンドチェックのデータ
  • 人々のためのデータファインダー
  • リアルタイムリードのデータ

一次収入モデル;APIを使用したBig Data Partnersのアクセス

二次収入モデル;DataBockChain.ioのデータ

三次収入モデル;データパートナーオンボードデータ

 

市場分析ーデータ市場に関する問題と傾向

同社は以下のような問題を挙げています。

顧客獲得と保持の問題

新しい顧客を獲得し、現在の顧客を維持するための鍵は、製品やサービスを使用する傾向が最も高い見込み客に向けて市場に役立つ重要なデータを所持し、現在の顧客のニーズを特定し、長期的なロイヤルティを確実にすることです。

今日のデータ業界は、複雑で高度に断片化されているため、この重要な情報を必然的に必要とする企業には混乱を招く数多くの選択肢があります。データ/リスト所有者、マネージャーおよびブローカーの既存のデータ・マーケティング・エコシステムは効率が悪く、効果がないことが多く、ビジネスに不必要な時間とコストがかかります。

DataBlockChain.ioは、ユーザーとデータソース間の堅牢なインターフェイスを提供します。DataBlockChain.ioは、市場で非効率的なリスト・マネージャーとブローカーの複数のデータ・ベンダーと層の必要性を排除するシングルポイント・ソリューションを作成します。バックエンドシステムは、エンドユーザーにとってのデータ品質の完全な信頼と、データプロバイダにとってのトランザクション上の最終性を保証します。

デジタル広告における重要性

2017年の世界的な広告収入は5,910億ドルで、デジタル広告に専念しています。 データはデジタル広告/マーケティングのバックボーンです。 しかし、データの必要性がより重要になるにつれて、有効なデータソースはさらに希薄化しています。 今日のデジタル時代に、高品質で完全なデータを提供する大きなデータソースの需要が急増しています

 

主要な課題最初の主な課題は、データ所有者が収益化するためのデータカードと担保を作成するのにかかる時間と資金です。同時に、彼らは、最も広いリーチを持つ適切な組織や市場、そしてそのデータに対する最大の需要を表す市場を特定する必要があります。

第二の大きな課題は、完全性と説明責任です。データ所有者は、外部の組織がデータを適切に保存、管理、収益化することを信用しません。最後に、ストレージ環境のセキュリティが重要視されています。データ濫用と収益分配ビジネスモデルの透明性の欠如は、リスト所有者が独自のデータセットを購入可能にすることを最終的に妨げる根底にある懸念である。

競合分析ー直接的な競合は?

2012年、データ仲介業界は、米国政府の全知的財産予算の2倍の1500億ドルの収益を生み出しました。 2015年には、データ仲介業界の収益はすでに2,000億ドルに達しており、CNN10のJason Morris氏とEd Lavandera氏によれば、絶えず成長しています。

Acxiom、Corelogic、Datalogixなどの企業では、平均して1人あたり1,500データポイントが、米国のすべての家庭についての非常に詳細な情報を持っています。 Gartner11は、全世界で最大5,000のデータブローカーが存在すると推定し、消費者データを彼らの知識や許可なしで絶えず収集しています。

チームは白書で、競合となるデータブローカーの存在を指摘しています。一部紹介します。

Acxiomは、マーケティングキャンペーンや不正検出のための消費者データと分析を提供します。そのデータベースには、世界中の約2億5,000万人の個人データが含まれており、米国のほぼすべての消費者に1500を超えるデータセグメントがあります。

 Corelogicは、主に不動産情報、消費者および財務情報に基づいて、企業および政府にデータおよび分析サービスを提供しています。そのデータベースには、7億9500万件以上の歴史的不動産取引、9300万件以上の住宅ローン申請、米国住宅不動産の99%以上を占める不動産特有のデータが含まれています

   Datalogixは、米国のほぼすべての家庭にマーケティングデータを提供し、1兆ドル以上の消費者取引を企業に提供します。 2012年9月、FacebookはDatalogixとの提携を発表し、Facebookの10億人のユーザーがソーシャルサイトに広告を出した後、レンガや迫撃砲の小売店で購入を完了する頻度を測定しました。

ブロックチェーンによるデータ民主化プラットフォームはたくさんあります。

  • Datum
  • OpiriaPDATA
  • OceanProtocol
  • Datareum 

Datumは2018年6月にもプラットフォームが稼働する予定であり、Opiriaには豊富なパートナーシップと顧客基盤、プラットフォームの存在があります。

契約先でもあるMedia Direct、Inc.の膨大なデータ資産のために、DataBlockChain.ioは競争上の優位性を持っています。Media Direct、Inc.は業界標準以上のデータを収集、ソート、検証、分析、 私たちは世界中の他の主要なデータプロバイダとの関係を確定させています。 また、可能な限り多くのデータソースとの関係を築き、DataBlockChain.ioエコシステムに貢献することも積極的に検討しています。

チームについて

チームは豊富な経験があり、強力なアドバイザーの存在もメリットの一つです。

 

パートナー先の一つである2008年に設立されたMedia Direct、Inc.は、デジタルデータ業界のリーダーです。 製品ラインには、電子メールおよびデジタルマーケティング、コンシューマー/ビジネスデータ分析、ダイレクトメールデータ、データの強化と衛生、データモデリングと分析が含まれます。 Media Direct、Inc.には、Data AnalyticsとMobile + Webアプリケーション開発のための自社独自のソリューションを構築する優れた開発者チームがあります。

顧客は以下です。

 

Verizon、AT&T、Wells Fargo、日産、Chrysler、Harte Hanks、Ford、Chevy、Lifetime Networks、WalgreensなどのFortune 100ブランドおよびリーディングエージェンシーの大規模なポートフォリオにデータおよびマーケティングサービスを提供しています。 Media Direct、Inc.の主な専門分野は、自動車、消費財パッケージ、旅行、金融、政治です。

当社のチームは、データおよびテクノロジー業界で何十年もの経験を積んだ一流のデータ業界の役員、経験豊富なリーダーおよびエンジニアから構成されています。当社は、大規模データ、人工知能、Blockchain技術のクロスセクションを活用して、グローバルな顧客に必要とされる重要な情報を提供する独自の立場にあります。

 コミュニティ-5/6時点

Twitter(1916)

facebook(1613)

telegram(1953)

コミュニティは低いですが、ICObenchでの評価はかなり高めです。

トークンとホルダーのメリット

DBCCoinは、ERC-20トークン(ERC-677機能付き)で、Ethereumブロックチェーンに実装されています。 DataBlockChain.ioは、トランザクション、監査、支払いのためにSolidityで書かれたスマート契約を利用します。

 

トークン DBCC
価格 1 DBCC = 0.08-0.12USD
プラットフォーム  イーサリアム
ハードキャップ 5000万ドル
Cayman Islands

 

DBCCoinトークンは、DataBlockChain.ioのトランザクションに使用され、データプロバイダを報酬するために使用されます。

DBCCoinトークンは、Rewards Programの基盤となるだけでなく、Promotion Programを通じてインセンティブを与えるパートナーとしての役割を果たすため、DataBlockChain.ioの重要なマーケティングツールとしても機能します。 これらの機能は、Solidityを使用したスマート契約で完全にサポートされます

トークンの将来価格

ビジネスモデルの項でも述べましたが、DataBlockChain.ioは、数千のソースから数十億のデータポイントを提供する多様なデータパートナーのネットワークと協力しており、DataBlockChain.ioはデータを収益化し、収益化することで、データパートナーがより幅広い潜在顧客を獲得できるよう支援します。

顧客がデータパートナーデータを使用するDataBlockChain.ioを注文すると、DataBlockChain.ioとデータパートナーの両方が、購入されたデータのパーセンテージを取得します。 DataBlockChain.ioアプローチは、関連するすべての関係者の利益を合理化し最大化します。

プラットフォームのローンチは2019年であり、マイクロソフトやサムスン、日産などの巨大な顧客を持つ企業とのパートナーシップは長期的にはトークンの価格を高める要因にもなります。

ただし、同時期に優れたブロックチェーンプロジェクトも多数存在することには注意です。

トークンセール参加方法

トークンセール開催前ですがホワイトリスト登録ができます。

以下の情報を入力します。

5月5日よりエアードロップが開始

エアードロップ開催中です。手順はいたって簡単です。

https://t.me/DBCIOのTelegramグループに参加する

https://www.datablockchain.io/にアクセスし、ホワイトリストに参加します。

このGoogleフォームに記入してください

20の無料DBCCトークンを獲得できます。

さらに、テレグラムグループを成長させ、25Kテレグラム加入者に達すると、さらに22個のトークン(合計42個)を獲得できます!

 

Pre-ICOの終了後、AirdropのトークンがあなたのEthereumウォレットに送られます。

また、Bountyキャンペーンをチェックして、さらに多くのトークンを獲得してください:

BitcoinTalk Bounty Bounty on Bounty0x.io

 

まとめ

 企業や個人がデータ交換するためのプラットフォーム

プロジェクトのメリット

  • 膨大なデータ資産を持つMediaIncとのパートナーシップ
  • ICO開催前に完全に機能しているMVP 
  • 市場の高い成長率

デメリット

  • 競争の激しい分野
  • 長期的な開発計画
  • 取引先のリスク

関連リンク

http://www.dbc.io/?utm_source=%7Byoursite%7D&utm_medium=article&utm_campaign=bounty

Main telegram 

https://t.me/dbcio

Bounty

https://t.me/joinchat/Ho-YFg8O26hIutf7R8A8BA

Author

BABbit43

For every campaign, someone is trying to participate  by my site article, name, profile, please record the following.

User BABbit 43’s site is bab-global.net only. And the receiving ETH address is only

0x71CBD5dad1ADe3E98D10a4B785f7776D54B8c833 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here