Crystal Clear Service(CCS)を利用するメリットについて

0
372 views

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

 

こんにちは。今回は、先日ご紹介したICOのCrystal Clearのサービス部分のメリットについてみていきたいと思います。

ユーザーに一体どんなメリットがあるのか、ホワイトペーパー中心に読み取っていきます。

Crystal Clear(クリスタルクリア)とは?

クリスタルクリアは、現在のサービス部門が組織と不透明さの欠如を訴える膨大な問題を抱えていることに起因して、ブロックチェーンの力を世界のサービス業界に応用して解決することを目指しています。

顧客とサービスプロバイダがCrystal Clear の透明なサービスプラットフォームを介して有料サービスに接続し、交渉し、実行する方法を提供します。

またクリスタルクリアサービスは、サービス部門では既に10年以上の経験があるチームからなり、一般市民から大企業および政府契約に及ぶこの分野での広範な研究と開発を経て、これらの素晴らしいサービスを毎日提供できるCCSシステムを立ち上げる準備が整っています。

Crystal Clear Serviceプラットフォームについて

CCS内で実行されたすべてのサービスは、公開されている編集可能でないブロックチェーンに記録されているため、パフォーマンス評価、トランザクション、サービスコストは操作できず、信頼できる評判と取引履歴の公開は、質の高いサービスと公正な価格をもたらすことになります。

以下、具体的な特徴です。

①分散型サービスシステム:

集中型システムが存在しないため、市場は自己規制され、すべての参加者に真に開かれます

すべてのトランザクションと価格の透明性:実行された各サービスは、誰もが見ることができる編集不可能なブロックチェーンに記録されています。

②実際の評判、レビュー、および推奨事項

レビューを削除または変更することは不可能なので、各サービスプロバイダ/顧客の真の状態を表示します。

③信頼性:

CCSを使用することで、各参加者は、サービスプロバイダの経験を閲覧でき、何がいつ、どのようなコストで実施されたかを知ることができます。これにより、システムの参加者間の信頼が高まります。

④ブロックチェーン技術の普及と暗号化:

CCSプラットフォームを使用することで、誰もが暗号化されたシステムのすばらしい新しい世界に飛び込む機会が提供されます。

⑤ボーナスシステム:

プラットフォーム内のさまざまな行動(フィードバック、勧告、裁判所への参加、アフィリエイトプログラム)を行うことで、参加者はクリスタルクリアトークン(CCT)の形で報酬を受け取ることができます。

Crystal Clear Service Token(CCT)分配スキームと投資家のメリット

クリスタルクリアサービスシステムのすべての参加者は、CCTトークンを使用してシステムで利用可能なサービスを支払う機会を得ることができます。

つまり、サービスを利用したい経済の実部門からのCCTトークンの流動性が保証されます。

プレICOとICOのメインステージの後、トークンは暗号通貨取引所にて、自由に流通しICOの12ヶ月後、トークンはCCTトークンの安定したレートを維持するために毎月、収益を通じて償還されます。

さらに各トークン所有者は、複雑な状況を解決し、他の参加者の助けのために追加のトークンを受け取るために裁判システムに参加することができます。 CCTトークンに基づくチッピングシステムが構築され、システムの参加者は、インセンティブとして自らの希望で他の参加者にトークンを転送することができます。

現時点でのCCTトークンの入手方法は以下です。

  • 最大のボーナスで初期のICOプレステージで購入
  • バウンティキャンペーンへの参加
  •  大きなボーナスでICOのメインステージで購入
  • ICO後の取引所におけるCCTトークンの市場価格での購入(10月中に可能)
  • レビュー、勧告、裁判所への参加を書くことによるCrystal Clear Servicesプラットフォーム内のCCTトークンの受け取り
  • プラットフォームの開発と推進を支援することによるCCTトークンの受け取り

ICO参加や市場からだけでなく、クリスタルクリアサービスのプラットフォーム内で、レビューや裁判システムなどに参加したり、開発や推進を支援することでCCTトークンを受け取ることができる点が大きなメリットです。

ICO参加はこちらから

 

Crystal Clear Service のワークフロー

CCSプラットフォームは顧客と企業にとって利便性が高いこともメリットです。

多数の仲介業者を撤廃し、顧客を見つけるコストを削減することは、顧客と善意の企業の両方にとってメリットがあり、
CCSは、公衆へのサービス市場における詐欺や不正行為を最小限に抑え、システム参加者の信頼性を高め、市場における高品質なサービスの急速な発展を促進します。

この利便性についてもホワイトペーパーには以下のように述べられてます。

Crystal Clear Servicesプラットフォームは、人口に対するあらゆるサービスを利用して全聴衆を対象としているため、システムの参加者数の急速な普及と増加の主な保証は利便性と使いやすさです。
クリスタルクリアサービスプラットフォームの開発は、IT技術や最新のシステムに新しい人でも、文字通り数回クリックするだけでサービスを注文し、オークションを作成し、サービスに支払い、フィードバックを残し、ボーナストークンを獲得できるこれはブロックチェインシステムの普及と暗号化通信の全面的な利用を誇張しています。

 

最新ニュースや評価

既に、Etherdelta には上場しており、10月中にHitbtcへの上場も決まったようですが、公式によると、新たに取引所の進展がありました。

Cryptopiaへの上場も控えているようです。

BMCもそうでしたが、最近は、特に取引所上場申請を早くに済ませてるICOが多く、この点では、参加の安心材料ではあります。短期目線での売買もありますので、利確のタイミングは注意ですが。

ICOの評価や注目度は?

一般的な評価サイトでは以下のような評価を受けてます。標準より、やや高めな評価でしょうか。

ICOHOTLISTでは、HOT認定

ICOratingでは標準評価

長期的な投資の価値があるかどうかに関しては、高めの評価です。

最後に

今回は、サービスのプラットフォーム中心に見ていきましたが、いづれにせよ、CCSを使いたいと思う企業や顧客が増えることが鍵となりそうです。

ICOは10月8日に終了しますので、購入されたい方はこちらの記事を参考にしてください

 

Crystal Clear(クリスタルクリア)はオンライン業界に最新テクノロジーを提供する

関連リンク

公式サイト:http://crystal-clear.io/

Twitter:https://twitter.com/CCS_Crystal

Facebook:https://www.facebook.com/CCSer/

Slack:https://join.slack.com/t/crystalclears/shared_invite/MjI3MDQ2MTM4NDU0LTE1MDI3MDA5ODUtMWQyMDFkZmFjZQ

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here