この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

 

こんにちは。今回は、Crystal Clear(クリスタルクリア)という、ICOです。

公式ツイッターのフォロワー数も多く、ICO比較サイトでも評価の高めなICOになります。

いったいどんなものなのか、詳しく見ていきます。

Crystal Clear(クリスタルクリア)とは?

クリスタルクリアは、革新的な未来とオンライン業界の最新テクノロジーを提供するためのプロジェクトです。

我々の家庭環境でのサービスの限界に直面して、クリスタルクリアは、最新のテクノロジーを提供することで、より最先端のサービスを可能にします。

http://crystal-clear.io/

 

Crystal Clear Servicesについて

クリスタルクリアが提供するサービスの特徴は以下です。

非集中型サービスシステム

システムに参加しているすべての参加者は、必要なサービスのオークションを開き、価格またはレビューなどで選択が可能であり、参加者間で管理されます。

サービスオークションの統合システム

システムは自己規制され、すべての参加者に向けて正確に開かれます

ESCROWシステムと参加者の裁判所

ESCROWシステムでは、両側からの支払いリスクが消滅し、5人のランダムで客観的な参加者の裁判所が作成され、これにより不一致に対する解決策が提供されます

すべての取引と価格の透明性

実行された各サービスは、誰もが見ることができる、編集不可能なブロックチェーンに記録されています

グローバルブラックリスト

このブラックリストにより、システム参加者は悪意のある顧客やパフォーマーに対処できます。それらについての情報は、すべての参加者に直ちに表示され、その部分の可能性のある詐欺については警告されます。

ブロックチェーンと暗号化の普及

私たちのプラットフォームを使用することで、誰もが分権化された暗号化通貨システムのすばらしい新しい世界に飛び込む機会を獲得することができます。

Crystal Clear Servicesのメリット

Crystal Clear Servicesを導入することで、IT技術や最新のシステムに慣れていなくても、我々はサービスを注文したり、オークションを作成したり、フィードバックを残すことができます。

サービスのメリットは以下です。

  • ワンクリックであらゆる種類のローカルサービスが利用可能
  • 数回のクリックで最も便利で簡単なサービス注文システム
  • 格付けと勧告を通じて正しいマスターを見つけることができる
  • 必要なサービス量に対するオークションを作成することができる
  • シンプルで便利なウォレット内で内部交換市場への共有と引き出しが可能
  • クリスタルクリアのスマート通知とリマインダー機能

 

クリスタルクリアトークン(CCT)

システムのすべての参加者は、CCTトークンを使用してシステムで利用可能なサービスの機会を得ます。

また、経済の実部門からのCCTトークンの流動性が保証されます。

プレICOとICOのメインステージの後、トークンは暗号化された通貨の交換で自由に流通し、早期購入者は市場でトークンを販売することによって利益を得ることができます。

  • シンボル:CCT
  • トークン標準:ERC20
  • ICO発行枚数:10,000,000(1千万枚)
  • レート:1CCT=0.01ETH
  • プラットフォーム:イーサリアム

トークン配分は以下です。

  • 60%:投資家
  • チームとアドバイザー:20%
  • 貯蓄:18%
  • バウンティ:2%

ICO概要

プレICO(終了):
2017年7月31日12:00 UTC〜
8月7日12:00 UTC
CCTトークンボーナス+ 50%
調達:770 ETH

メインセール(開催中):

2011年8月10日12:00 UTC〜
10月8日12:00 UTC

最初の1時間はMAX + 40%のボーナス
初日+ 30%ボーナス
最初の週+ 25%のボーナス
第2週+ 20%のボーナス
第3週+ 15%のボーナス
第4週+ 10%のボーナス

ICO参加方法

手順は簡単です。

まずは、クリスタルクリアの公式サイトにアクセスします。

Join icoをクリックします。

注意書きと、アドレスが表示されます。

重要な情報
注意:
•MyEtherWallet、Metamask、Parity、Mist、Ledger(ハードウェア財布)などの個人的なEthereum財布からETH資金を送付しなければなりません
•Bittrex、Poloniexなどの取引所から資金を送金しないでください
•始まる前にあなたの資金を送ってはいけません
•ガス制限を200,000に設定する
•最低拠出額は以下のように設定されています:0.01 ETH

CCTトークンは、ETHが到着したウォレットにすぐに送信されます

クラウドセールスマートコントラクトアドレス:
0x78f4bAbE68Fa1E97B72bBf0696253Db8a43D340c

注意書きを読んだら、マイイーサウォレットから送金します。

 

トークン受け取り方法は以下です。

カスタムトークンに以下を入力します。

アドレス:0x336f646f87d9f6bc6ed42dd46e8b3fd9dbd15c22

トークンシンボル:CCT

Decimals:18

この手順でCCTトークンを自身のイーサリアムウォレットに確認することができます。

Crystal Clearのロードマップ

  • 2015年8月:アイデア創造
  • 2015年11月:ローカルマーケット
  • 2016年11月:データベース収集
  • 2017年2月:CCS作成
  • 2017年8月:MVP作成
  • 2017年9月:ICO
  • 2017年11月:β版リリース、モバイルアプリ
  • 2018年5月:システムスタート
  • 2018年6月:グローバルマーケティング

今年中には、β版として、アプリでのオンライン市場が開始する予定です。

 

Crystal Clearの最新ホットニュース

すでに、Etherdeltaには上場済み

https://etherdelta.com/#CCT-ETH

すでに、Etherdeltaには上場しており、トレードができます。

価格は、価格は、上場後すぐに2〜5倍程度上がり、現時点でICO価格同等で推移してますが、板がかなり薄いため、ICO価格よりも安く購入するのは難しそうです。

ICO期間は、週経過に応じてボーナスも付きますので、そちらで購入したい方はすることをお勧めします。

10月中に、Hitbtc上場予定

公式によると、CCTトークンは、ICOが終了する10月中にトレードができるように、すでに、Hutbtcに確認済みとのこと。

Bittrex、Poloniexにも上場を予定?

ここは確証が持てませんが、公式サイトには予定ではあるようです。

最後に

今回のcrystal clearは、すでに、上場済みという点と注目度も比較的高めであり、

また世界規模でのサービス市場規模は、数兆ドル、年率20%までの成長と見積もられており、そのサービス市場の中でCCSは一流の地位を確保できるチャンスがあります

新しいタイプのサービスが導入されるたびに、新しい市場、地域、国への参入がCCTトークンへの関心を高め、その価値を増加させる流れができるかが鍵となりそうです

こちらも購入検討したいと思います。

Crystal Clear関連

公式サイト;http://crystal-clear.io/

公式Twitter : https://twitter.com/CCS_Crystal

公式Facebook:https://www.facebook.com/CCSer/

Slack URL :https://join.slack.com/t/crystalclears/shared_invite/MjI3MDQ2MTM4NDU0LTE1MDI3MDA5ODUtMWQyMDFkZmFjZQ

BitcoinTalk URL :https://bitcointalk.org/index.php?topic=2046788.0

Reddit URL :https://www.reddit.com/user/CrystalClearServ/

Github URL :https://github.com/CrystalClearS

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here