BlackmoonCrypto(ブラックムーンクリプト)のダウンサイドプロテクションとトークンホルダーのメリットについて考察

0
235 views

 

こんにちは。今回は、間も無くプレセールが予定されてますBlackmoonCrypto(ブラックムーンクリプト)のICOに関してです。

詳細はこちら

Blackmooncrypto

 

ダウンサイドプロテクションというトークン機能とトークンホルダーのメリットについて考察したいと思います。

ダウンサイドプロテクションとは?

ダウンサイドプロテクションとは、

制限または基本的なセキュリティの価値の下落の場合の損失を低減するために、オプションまたは他のヘッジ手段を使用すること

つまり、ダウンサイド保護は、多くの場合、ロングポジション(購入した保有ぶんのトークン)をヘッジするためのオプション購入を伴います。

そして、BlackmoonCryptoの場合は以下です。(公式サイトより)

BlackmoonCryptoのダウンサイドプロテクション

分配期間内のBMC分配からの収入の30%は、USDで指定された分配率の80%の価格でBMCトークンの保証された買戻しのために貯蓄される

この準備金は、主要な暗号通貨の差別化ポートフォリオの形で保存され、構造とその状態に関する情報は公に公開される。24ヶ月間使用可能

その後、資金は会社に返還され、購入したすべてのトークンいずれも会社の財産となる

ダウンサイドプロテクションのメリット

この機能により、会社側、トークン保有者側にとって様々なメリットが生まれますが、考えられるメリットは以下です。

リスク回避

このダウンサイドプロテクションにより、BMCトークンの価格が下がると、トークン所有者はトークンをBlackmoon Cryptoに売却することができます。これにより、貢献者が潜在的な価値の下落から保護され、それに伴いBMCトークンの価格は一時的に低下する可能性があります。

また、この申請はトークン配布期間の終了から24ヶ月間有効であり、会社側はこのための準備としてクラウドセールで集めて資金のうち30%を分配しています。

買戻しは初期配布率の80%の価格で設定されており、今後2年間にトークンを売却するBMCトークンの所有者は、1トークンにつき0.8ドルで行うことができます。 Blackmoon Cryptoは、クラウドセールの後に作成した貯蓄を使用してこれらのトークンを購入します。購入したすべてのBMCトークンが会社の財産になります。

言い換えれば、価格が0.8ドルを下回った場合、Blackmoon Cryptoは売りたい人から0.8ドルでトークンを買い戻すことになります。これにより、投資家は市場における潜在的な下落から保護されます。

会社貯蓄30%の透明性

買い戻しのための準備金は、多くのユーザーの収入から作り出され、主要な暗号通貨の多様なポートフォリオ上に保管されます。このポートフォリオに関する情報は、当社のウェブサイト上で公開され、投資家にその価値および構造に関する最新情報を提供します。

また、24ヶ月間保持され、その後、資金はその開発を促進するために会社に返還されます。

BMCトークンの優位性とホルダーのメリット

他との競合における優位性

暗号通貨ICONOMIのトークンも同様に配当を受け取る権利が与えられますが、 配当金は財産と会社の完全な裁量の元で支払われるため、BMCトークンとは対照的に、キャッシュフローの確実性がありません。

それに対してBMCトークンの場合は以下のメリットがあります。

  • 法定通貨へのアクセス
  • 資産の多様化
  • トークン保有者への資金運用収益分配
  • コンプライアンス確保
  • トークン買い戻しのための貯蓄

 

トークンホルダーのメリット

ファンドトークンの継続的なシェア分配

BMCトークンの継続的な保有者は、プラットフォーム上で動作する資金からの分配収益を受け取ることができます。

ただし、継続的な貢献者に登録するためには、BlackmoonCryptoの開発やプラットフォーム計画に貢献する必要があります。(登録の仕方などは随時更新します)

継続的貢献者は、BMCトークンを、自分のアカウントにリンクされた特別預金ウォレットに入れて、連続寄付者が入金したBMCの総額に預託したBMCの金額に比例して収 入を受け取ることができます。

収益分配割合

プロモーション手数料

:発行されたトークンの金額の0〜10%で平均2.5%

毎年の継続手数料

:ファンドごとに異なり、スマートコントラクトを介して毎月トークンの形で貰える。平均0.5%

取引手数料

:1つの財布から別の財布は移転する際の手数料のうちトークン金額から0.25%

市場での交換

BMCトークンは市場で、主要な暗号通貨(BTC,ETHなど)にサポートされ、売買できます。

もちろん、上場後の価値上昇利益も得ることができます。

BlackmoonCrypto製品が利用できる(分析管理とインターフェース)

  • 選択可能な投資オプション
  • 資産ポートフォリオ構築
  • 投資分析結果の確認
  • トークンの買い戻し申請
  • レポートのダウンロード

最後に

ホワイトペーパーを読んだ限りで、ざっとトークン中心にまとめました。 

特に注目したのが継続的なものトークンホルダーのメリット部分であり

暗号通貨投資家だけでなく、法定通貨の投資家にもメリットがあるトークンなので、一般投資家からの市場流入も期待できる案件と思います。

トークンセールは9月12日からですので、楽しみに待ちましょう。

次回はトークンセールの参加方法と購入方法についてまとめます。

公式サイト

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here