【注目度高め】BitClave(ビットクレイブ)のよくある質問をまとめてみた

0
651 views

目次

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

 

こんにちは。今回は以前ご紹介したBitClave(ビットクレイブ)というICOのよくある質問についてまとめてみました。

ICOは、メインセールが10月から予定されており、公式Twitterフォロワー数2万人弱、slack参加者は、8000人弱ほどと人気な案件でもあります。

クラウドセールの行い方も少し、変更があり、私も気になる点がいくつかありましたので、まとめました。

ここでは、公式側からの最も一般的な質問とチームの回答のみあげてますので、参考にしてください。

BitClave に関してはこちらを参考

BitClave(ビットクレイブ)はGoogleの対抗馬として仲介者を排除し、分散型の検索エンジンを目指す

http://www.bitclave.com/

よくある質問集

以下、分類別に質問をまとめましたので、参考にしてください。回答はいづれも公式の回答です。

BitClaveのクラウドセールに関して

 

  • クラウドセールはいつ販売終了となりますか?

→プレセールは正式に終了し、販売前に割り当てられたトークンはすべてこの時点で販売されています。正式セールは、10月からです。

 

  • 事前販売のハードキャップがなかった意味は?

→この第2回の事前販売は、特に大規模投資家のためのものであり、彼らは我々に近づき、寄付できることに関心を示していたので、これらの関係者のために小さな割り当てを構成しました。これらの寄付の性質から、寄付の一部がまだ進行中であるため、私たちはキャップを開示しなかったのです。

 

  • BitClaveはこれまでにどれくらいの資金を調達していますか?

→クラウドセールが10月に公開されると、その時点までの総貢献額が表示されます。現在の当社の資金計画およびホワイトリスト登録に基づく配分は、約5,000万ドルです。しかし、ホワイトリストに登録されているユーザーによる実際の購入を予測することはできません(それ以上もありうるということ)

 

  • 現在までにいくつのトークンが販売されていますか?

→この数字は、一部の関係者からの寄付を確定する過程にあるため、クラウドセールが10月に公開された時点で一般公開される予定です。

 

  • キュー番号とは何ですか?どのように機能しますか?

→キュー番号は、ダッシュボードで多くのユーザーに表示される番号です。保証された割り当てを知るための参考資料です。ホワイトリストに載っている人は誰でも番号を持っています。これにより、より多くの参加者を登録できるようになります。

 

  • ダッシュボードに表示されるCATの量と、トランザクションログで送信される量との間に差異が生じているユーザーがいます。何が起こっているのですか? 

→ユーザーの中には、割引の対象となる最小金額よりも少ない金額でトークンを購入したものがあります。この状況では、少数のユーザーが混乱していました。この問題に関するサポートリクエストを確認した後、チームはこれらのユーザーに割引を適用することに決めました。これにより、トークンの量とトランザクション内の数の間にいくつかの相違が生じました。

 

パートナー先に関して

  • QtumとBancorとはどのようなパートナーシップをしていますか?なぜ彼らの技術だけを使っているのであれば、パートナーシップを締結する必要がありましたか? 

→QtumおよびBancorとのパートナーシップは、相互に技術を共有し、プロジェクトを参加者に、またはその逆に推進するためのものです。ビジネスと開発者がBitClave Active Search Ecosystem(BASE)でカスタムページとアプリケーションを構築すると、BancorとQtumの技術を利用してそのようにすることができます。

→また、私たちはプラットフォームに非常に感銘を受け、チームを大切にしていますので、どのレベルでも協力できることを嬉しく思っており、BitClave Active Search Ecosystemを使用するすべての人(ユーザーとビジネスの両方)に恩恵をもたらすと考えています。

 

  • Vitalikは完全な販売を延期する決定においてどのような役割を果たしましたか?

→ビタリックとのアレックスの写真は最近の会議で撮影されました。 Vitalikはブロックチェアコミュニティの多くのメンバーと同様に、私たちのチームにとってもインスピレーションを与えてくれました。アレックスは彼に会う機会を得て非常に興奮しました。もちろん、彼は顧問ではありません。クラウドファンディングやICOの中で企業にアドバイスすることは特にありません。私たちは彼がプロジェクトやチームの一員であると主張していません。

 

  • Bitclaveは、Qtum / Bancorとの提携、ICO規制の変更、技術的な準備のために、フルセールの日付を変更することを決定しましたが、なぜ完全な販売日が変わったのですか?

→技術的な現実は、私たちがクラウドファンディングを延期しなかったこと、10月に開催されるフェーズ1とフェーズ2のクラウドファンディングを1つのイベントに組み合わせたことです。当社は完全に合法的かつ法令遵守している会社であるため、初期コイン・オファリングの規制が変化するにつれて、観察して意識することは重要ですが、クラウドファンディング・タイムラインを変更する意思決定に影響はありませんでした。私たちはフェーズ1とフェーズ2を組み合わせて、参加を希望するすべてのユーザーに機会を提供し、プロジェクトの信頼と熱意を刺激するために参加しているパートナーシップを確定し発表する時間を確保しました。

パートナー先に関してはこちらの記事も参考にしてください

最後に

Bitclaveは、主に中国の規制に伴い、ICOのメインセールの変更(具体的にはフェーズの統合)がありましたので、困惑することも多いと思いましたので、まとめました。

プレセールは、終了しており、メインセールは1つのフェーズで10月から行われます

こちらの詳細は、アナウンスをお待ちください。

 

ご不明な点がございましたら、当社のサポートチームがウェブサイトのライブチャットを通じて直接質問をぶつけることも可能です。

以下のリンクを参考にしてください。

BitClave関連リンク

公式サイト:http://www.bitclave.com/
ホワイトペーパー:https://docsend.com/view/cm7mefx
公式ツイッター:https://twitter.com/bitclave
公式フェイスブック:https://fb.me/bitclave
公式Slack : https://slack.bitclave.com
公式Telegram : https://t.me/BitClaveCommunity

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here