ホーム ICO ArcBlock(アークブロック)

ArcBlock(アークブロック)

    ArcBlock(ABT)分散型ブロックチェーンアプリケーションを構築および展開するためのプラットフォームおよびエコシステム

    ArcBlockとは ArcBlockは、分散型ブロックチェーンアプリケーションを構築および展開するためのプラットフォームおよびエコシステムです。 このプラットフォームは、ブロックチェーンを使用して複雑なビジネスルールを強化するために必要な基本コンポーネントを提供します。これによって、既存のシステムをブロックチェーンネットワークに接続し、既存のシステムに関連するデータとIDを使用してビジネスプロセスを自動化することができます。 ArcBlockの主な目標は、ブロックチェインの採用を一般の人々に遅らせる障壁を取り除くことであり、そのためのアプローチとなるものを構築します。 https://youtu.be/HXMol2EjAwA 業界が直面する5つの問題点 ブロックチェーン技術は未だに初期の段階で、ユーザーと開発者を妨げる多くの問題があります 現時点では、広範で分散したブロックチェーンアプリケーションを作成することはできません。 パフォーマンス不振 パフォーマンスは、現在のブロックチェーン技術が直面している主な課題の1つです。 Bitcoinが使用するブロックチェーンは、1秒あたり7回のトランザクションを処理するように設計されており、Ethereumはほんの数回しか処理できません。 一つの良い例として、2017年12月現在、シンプルなCryptoKitties1アプリケーションはEthereumネットワークをを遅くし、取引手数料を劇的に増加させる可能性がありました。 今日の消費者アプリケーションは、毎日何千万ものアクティブユーザーを処理できる必要があり、プラットフォーム自体は、多数の同時ユーザーを処理できる必要があります。 優れたユーザーエクスペリエンスに関しては、遅延解消だけでなく、信頼できるフィードバックが求められます。遅延が長くなるとユーザーは不満になり、ブロックチェーン上に構築されたアプリケーションは、既存のブロックチェーン以外の選択肢との競争力が低下します。 専門的知識が必要 今日のブロックチェーンアプリケーションは、消費者の主流ではなく、それらを使用する方法を知っている数少ない技術者のために作られています。ほぼすべてのブロックチェーンアプリケーションでは、ユーザーがブロックチェーンノードを実行するか、または「軽いノード」をインストールする必要があります。学習曲線とその努力により、一般の人々の採用が遅れています。 たとえば、前述したEthereumベースのゲームCryptoKittiesはこれまでに構築されたユーザーフレンドリーな分散アプリケーションの一つですが、Metamask light wallet2ブラウザー拡張機能をインストールする必要があります。ユーザーは、イーサリアムを安全に購入し、Metamaskでそれらを使用する方法も知っておく必要があります。 多数の人々を引き付けるためには、ブロックチェーンアプリケーションは、今日のウェブアプリケーションやモバイルアプリケーションほどシンプルである必要があり、 それと同時にブロックチェーン技術は、消費者にとって完全に透明でなければなりません。 高いコスト ブロックチェーン技術を使用するコストは非常に高く、主流の採用に大きな障壁となります。また、自由なサービスを構築する柔軟性が必要な開発者も制限されています。今日のウェブアプリやモバイルアプリと同じように、ユーザーはマイナーアクションごとに料金を支払う必要はありません。インターネットと同様に、ブロックチェーン技術は無料のアプリケーションをサポートできるはずです。 コストを削減して、ブロックチェーンを自由に使用することは、普及するための鍵と言えま。また、フリープラットフォームにより、開発者や企業は、ユーザーがブロックチェーンネットワークの使用料金を支払うのではなく、収益化できる貴重な新しいサービスを作成することができます。 プラットフォームロックインリスク あらゆるコンピューティングテクノロジーの初期の時代と同様に、ブロックチェーンは重要な「プラットフォームロックイン」問題を抱えています。開発者は、サポートするブロックチェーンを決定してから、後で別のブロックチェーンにアプリケーションを切り替えることを非常に困難にするプラットフォーム固有のコードを実装する必要があります。 開発者は特定のブロックチェーン技術に取り組んでいるわけではないため、オプションの評価、使用、および切り替えの柔軟性をよく必要とします。いくつかのアプリケーションは、最高のユーザーエクスペリエンスを提供するために複数のプラットフォームで実行する必要がある場合もあります。 機能の欠如 人々はブロックチェーンに対する高い期待を持っています。ニュースメディア、エバンジェリスト、ジャーナリストは、特に暗号通貨の価格の高騰に伴い、分散型アプリケーションのための明るい未来を描いています。 しかし、現実には、ブロックチェーン技術は未だに初期の段階であり、ほとんどのブロックチェーンサービスには豊富な機能がなく、コミュニティが機能スタックに貢献するような仕組みがありません。 ブロックチェーンのインセンティブメカニズムは、まだブロックチェーン技術スタックへの貢献を促進するようには設計されておらず、分散型のアプリケーション開発には以上のような問題点が残されており、障壁は未だ高いままです。 このような問題点が残っており、同プロジェクトであるOPENMONEY も同様の課題を懸念点として挙げており、ソリューションを提示しています。 (こちら参照) https://bab-global.net/ico/openfuture ArcBlockの技術構成要素とソリューション 上記課題を解決するために、ArcBlockは完全なブロックチェーンの統合、およびクラウドコンピューティング技術だけではなく、個々のパッケージやAPIセットを提供する予定です。 さらに、ArcBlock独自の通貨のあるプラットフォームを取得するために展開される新しいサービスやアプリケーションの開発を計画しています。 ArcBlockはコミュニティ全体で構築されたブロックチェーン3.0 アプリケーションプラットフォームです。 ソリューションとして重要視されるのが、チェーン上に接続することであり、 このうち、「オープンリンク・アクセス・プロトコル」の導入は、既存の「プラットフォーム・ロック」リスクを改善するためのものであり、ビットコイン、イーサリアム、Hyperledgerブロックチェーンと非常に多くの異なるプロトコル(オープンチェーンアクセスプロトコル)を接続します。 いくつかのアプリケーションをチェーン全体に構築して、開発者とユーザーエクスペリエンスを劇的に向上させることができます。 技術内容は以下で構成されています。(詳しくは白書参照) オープン・チェーン・アクセス・プロトコル オープン・チェーン・アクセス・プロトコルは、基盤となるブロックチェーンにアクセスするための抽象レイヤーを提供するオープンソース・プロトコルで、Bitcoin、Ethereum、Hyperledgerなどのさまざまなブロックチェーンでアプリケーションを動作させることができます。 プラットフォームロックインの問題を解決し、アプリケーションを複数のブロックチェーンファブリック上で実行できるようにし、開発者とユーザーエクスペリエンスを大幅に改善します。ブロックチェーンコミュニティに参加するすべての人は、貢献をしたり、エクステンションを作成したり、改善を加えたりすることができます。  Blocklet(ブロックレット) BlockletはArcBlockのコアです。ArcBlockのオープチェーンアクセスプロトコルを介してブロックチェーンと通信するさまざまなタイプのアプリケーションを実行するためのサーバレスコンピューティングアーキテクチャです。 既存のデータソースにも接続され、オンチェーンとオフチェーンの両方の計算を実行します。ブロックレットは、スマートコントラクト、Oracle、リソースおよびアセット処理、さらにはオフチェーンのビジネスロジックにも使用できます。 分散型Pub / Sub Gateway Decentralized Pub / Sub Gatewayは、pub...
    error: Content is protected !!