12月年末までに注目しておくべきアルトコインまとめ

こちらの記事でも、11月に注目しておくべきアルトコインとしてあげた通貨が軒並みあがっていました。

中でも、$VETにはかなり稼がさせてもらいましたね。まだ一部保有しています。

今回は,12月にファンダメンタル要素があり、大きく上がりそうなアルトコインをいくつかあげたいなと思います。

IOST

11月は,シンガポールミートアップやステーキングプールのリリースなどイベント尽くしです。


12月末には、メインネットのアップデートやクロスチェーンの実装、分散型アプリリリースを控えております。

長いことパワーを溜めてるので,12月に向けて走ってくれることを期待しています。

CHZ

チリーズは,なんと言ってもマーケティングがすばらしい。

一定数の買いが続くと考えると、価格にも大きく影響してくると思います。

また、ファンダもいくつかあるので,今はその発表待ちですね。

MDA

近日中にファンダがあります。

チャート的に見ても日足でゴールデンクロス形成しそうな形です。

DUSK

STO銘柄の年になるとすれば、大躍進が期待できる通貨です。私は個人的には第2のVETになるかなと思っております。

ネットワークのチームは、11月10〜15日にシンガポールに滞在し、Duskのセキュリティトークン発行の採用をさらに拡大する予定で、

Dusk Networkは、国際ビジネスパートナー(PIB)プログラムに参加しています。

このPIBは、オランダ政府機関であるオランダエージェンシー、Rijkdienst voor Ondernemend Nederland(RVO)によって設立されており、DUSKはオランダ政府機関から支援を受けていることになります。

仕込みときは,今でしょうね。私は既にたんまり仕込んでいます。

12/31 メインネットローンチのアルトコイン

節目ということでこれだけの通貨がメインネットローンチを予定しております。変更になる場合もあります

  • NAS
  • NULS
  • ARPA
  • ERD 
  • FET 
  • CELER 
  • WAN

IEO銘柄はつられて一気に上がる傾向があるので、まとめておってもいいかもしれません。

私のウォレット案件(Kokplay)に参加いただいた方は,還元という意味でもアルトコインのリアルタイムシグナルを提供しています。

Kokplayは,仮想通貨を預けるだけで月4から8%の配当利益がもらえます。元本保証型でいつでも原資金は抜くこともできます。

トレードの方は,11月は既に、60%達成しており、まだまだ伸ばす予定です。

興味のある方はLINE @まだお問い合わせください。