KokPlayウォレットの気になる点とよくある質問に関して

2019年10月12日に公開された実業ベースの配当型ウォレットのKokplayですが、いくつか個人的にも気になる点をあげてみましたので参考にして見てください。

登録がまだの方は、こちらの記事から可能です。

まず、会社や経営陣に関してです


The Groove代表取締役のファン氏が、今回のプロジェクトの代表としてCEOに就任しています。

技術の部分で最高の領域を誇るれるCTOのチェヨウンギュ氏。

彼は、サムスン電子の常務取締役、SKハイニックスの専務取締役、Nvidiaの研究所長、BMC Software首席開発者などの経歴を持ちます。

そしてCIOのゴジンソク氏は10Space代表理事であり、韓国AI基盤の最高技術者、Houbi Gloabl取引所のブロックチェーンリーダーとしてブロックチェーンの専門家でもあります。

COOのパク・ソンジュン氏はNexon Cyphersの「Dungeon&Fighter」の企画担当であり、Hyper-Connectedの有料企画担当など、世界的にヒットしているオンラインゲームの開発者となります。

韓国では著名なメンツが運営しているため、信頼の声が多くの記事でも見受けられます。

また、会社に関してですが2008年から実在する会社が韓国で確認されています。芸能事務所に加え、ゲーム関連事務所もそろえています。

透明性の面ではほかの案件に比べてはるかに信頼できるでしょう。

配当ウォレットに関しては、

一度入金してロックした資金はUSDT基準で元本保証されており、受信した配当は、再投資することができます。

ゲーム、音楽など、様々なデジタルコンテンツに投資することで、高い収益を期待することができます。

配当の吐き出しに条件があります。原資金の2倍までしか配当が出ませんので、それ以降は追加投資が必要となります。

100万投資したら、配当の吐き出しは200万までです。それ以降は追加投資で再び配当を受けることができます。

注意点として、資金のロックを解約してしまうと、再び配当を得たい場合、48時間以内に元金の2倍の資金をロックする必要があります。

ビジネスモデルとしては、プラットフォーム運営収益、ショッピング、金融取引があります。

KOKプラットフォームでサービスされているゲーム、音楽ストリーミング、放送などのコンテンツ販売を通じて収益を上げることができます。

また、直接ショッピングモールを運営することにより、商品の販売収益を上げることができます。そして、財政取引、投資などを通じて資金を運用して更なる収益を創出しています。

Kokplayで利用可能なコンテンツとしては不動産収入が得られるホテルの王とゲームコンテンツがあります。

ホテルの王とKOKプラットフォームでサービスされているゲームは、ゲームの広告やアイテムの販売を通じて収益を出して、ゲームをプレイしたユーザーに報酬を支給します。

Kokplayで楽しめるコンテンツは以下です。

マギア

韓国最大のゲームサインネクソンから600万ドル以上の投資したアクション大作。

9月中にオープン予定で以来、KOKプラットフォームにもオープン。

KOK決済のサポート。

ゴールデンナイツユニバース

2019年7月に世界100カ国以上のサービスを開始したアクションRPGゲーム

月の売上高の最高70億記録

KOK決済のサポート。

実際のゲーマーたちの流入を誘導

J88POKER

プロギャンブラーとイムヨファン、ホン・ジンホなど有名プロゲーマーが参加したゲーム

グローバル16万人以上の会員

KOK決済のサポート。

2020年2月にサービス予定

オクターブミュージック

TOWB MUSICは、世界初の「ブラインドバトル」機能と「自動シェアアルゴリズム」が搭載されたデジタル音楽プラットフォーム。

アーティストの人種、性別、年齢などからくる偏見と先入観をなくしただ音楽だけで勝負する新概念のオンライン音楽コンテストと共有システム

TWBを利用して、アーティストのTOWB walletに著作権料をダイレクトに支給し、全世界どこでも簡単に、速く、透明リワードの支払いシステムを構築

TOWB Music自体ブラインドバトルだけでなく、スポンサー(個人または企業)が広告の最大化、音源の使用および購入、オーディションなどのために、直接ブラインドバトル開催と賞金の支払い

この TWBコインはインフルラグで使用されているコインにKOKプラットフォームを介して配布され、今後、DACとスワップを介して現金化が可能です。


ちなみに、 インフルラグは、現韓国芸能製作協会理事が設立した財団で、親会社であるザグルーヴはOST、映画、ドラマ制作、アイドルグループなど、さまざまな韓流コンテンツを制作と流通しています。

インフルラグ

世界初インフルオンソ専属契約システムを導入し、現在、国内外約30人の有名インフルオンソと契約中。

インフルラグはインフルオンソと広告主をマッチングさせてくれるOTT(Over the Top)プラットフォームで2019年の年末オープン予定

ICEコインはインフルラグで使用されているコインにKOKプラットフォームを介して配布され、今後、DACとスワップを介して現金化が可能。

Feelway

会員200万人、大韓民国1位の名品ショッピングモールであるピルウェイとの提携によりルイヴィトン、エルメスなど、様々なブランド品をKOKで購入可能。

東大門ショッピングセンター

2018年韓流ファッションの中心地である東大門ショッピングセンターと協定を結んでKOKを利用した決済システムの導入を推進する。

ホテルの王に関してですが、ゲーム内では投資による損失は一切なく、収益のみが得られます。

KOKプラットフォームで発生したKOKを活用して、KOK収益を上げるゲーム

ホテルを建て営業利益を上げる経営シミュレーションゲーム

保有しているホテルは、他のユーザに売却することができ、リアルタイムでホテルの価値が変動されて、建物の売却に付加的な収益可能

ネクソンで多数の大作タイトルを開発した国内最高水準の開発陣に参加

仮想の空間にホテルをたてることで最大月に150%の収益獲得可能です。現在の確認では、日利益3%、月利100%以上が発生しているようです。

また、サーバーごとに10万軒だけの建物を建てることができ、希少性を持ち、相場差益を介して付加的な収入獲得が可能となっています。

さらに、2022年のサービスの目標であるVR仮想都市としてVRワールドの中心部の入居権を獲得することもできます

Kokplayのよくある質問に関して

よくある質問です。随時追加していきます。

複数アカウントは可能ですか?

NGです。
電話番号1つにつき1アカウントの制限であり、これは配当ウォレットによる資金調達を目的としているわけではなく、ゲームやエンターテイメント、広告など実質ユーザの数を確保するためです。

おすすめの運用額は?


配当率が低めなのでできるだけ早くKokを集めたい方は10000$以上の運用がお勧めです。

各種資料に関して


登録マニュアル
https://docs.google.com/file/d/135Y2ltMULPF1ZSlE5HjARibq9qst-aP7/edit?usp=docslist_api&filetype=mspresentation

運用マニュアル
https://drive.google.com/file/d/1kmVjDBAo2zS2Cc9AtXIbBJnsGj85RnEc/view?usp=drivesdk