配当型ウォレット案件まとめ

余剰資金があり、先行利益を得たい方には配当ウォレットでの運用をおすすめします。

当然、これからもどんどん出てきますが、あれこれ手を出すよりも3つ程度に絞ることをおすすめします。

最後に、運用の注意点や勝つための心構えものせますので、是非参考にされてください。

Skytexウォレット

個人運用額:100万~150万程度で様子見。


長期運用できるかは現時点では不明
・収益源が公開される

Telegram(TON)と関連していくため化ける可能性ああり

トークンの値上がり率とユーザー数の増加率、マーケティング展開で約3ヶ月年内までを目安に判断する。

Skytexの投資の目安、メリット

⏺️最初に大きく投資するのがおすすめ
⏺️100運用で月配当10万出せる
⏺️原資回収すれば、あとは配当利益
⏺️SKXは、2020年には、取引所に上場

Skytexの登録に関してはこちら

運用に関してはこちら

Youbank


・1400万人という莫大な会員数。中国が主体。
・独自取引所を持ち、収益源が莫大。
・長期運用に最適
・YBTトークンは、値上がり率が決まっている(日利0.10%)
・価格の変動が激しくなるので、取引所には、上場しない
・2020年末までは配当率は変わらないが、それ以降は1,2%になる可能性が高く、2019年内参加がおすすめ
・トークンがまださほど値上がりしていないため
・50万以上で月利10-20%出る
・CEOが飛ばないと断言
・仮想通貨デビットカードを発行できる

Youbank投資の目安、メリット

※200万運用の場合

⏺️最初に大きく投資するのがおすすめ
⏺️200万運用で月配当20~40万出せる
⏺️2020年末までに資産2倍以上
⏺️原資回収すれば、あとは配当利益

Youbank の特徴としては、トークンが
つまり、大体の配当収益を予測しながら運用ができます。

また、暴落するのを避けるために取引所には、上場しない仕様になっており、安心して価格の推移を眺めることが可能です。

さらに、通常紹介者ダウンからの報酬のみですが、このYoubankは二段上のアップの報酬まで受け取れます。

つまり、私の配当収益が1000万あり、ダウンが15名いた場合、ダウンにはそれぞれ10万円が送られます。

驚くことに、2019年末から日本、韓国、マレーシアから世界展開がされていきます。現在多くのユーザ-は中国人のみです。

自社取引所も儲かっているようで、2020年まで配当を出すと公言しているので、原資を抜ければ、堅めの運用に加えて、勝負した運用ができます。

Youbankに関する記事はこちら

KokPlay wallet


実業ベースの配当ウォレット
・長期運用におすすめ
・運用実体証明あり
・中国、韓国で流行れば爆発する可能性あり
・100万以上の運用で月配当20%出る
・運用を考えて配当比率は現実的な割合へ落としていくとのこと。
・KOkトークンの決済可能店舗については、既に2000店舗を確保済みとのこと。
※2020年より決済導入開始予定。

Kokplayの投資の仕方、メリット

※200万運用の場合

⏺️1ヶ月30万程度のkokマイニングが受けられる
⏺️3ヶ月でkokが低く見積もって2倍になれば、3ヶ月目の配当は90万 
⏺️原資回収すれば、あとは配当利益
⏺️マイニングされたkokは、不動産投資するなりETHなどに交換可能

おすすめは最初に初期投資を大きくして200万以上、kokをできるだけ多く集めて、ホテルの権利を買っておくこと。

運用のコツですが、KOKの場合、最大の魅力がホテルを建てられ、そのマイニング収益が得られる。という点です。

リスクはやはりこれだけの案件が乱立してるなかで、認知度が果たしてどれだけ上がっていくのかということですが、

流行らなければ、KOKは廃れていきますし、流行れば爆発的な利益に繋がります。

とはいえ、やはり先行者が有利であることには間違いないです。10月12日にスタートした案件であり、年内を目安に3ヶ月運用してみて、そこでロックを解除して、元本確保することもできますし。

配当比率も初期はマーケティングの一貫として、顧客を引き付けて利益を出させる必要があるため、高い方ですし、配当されるトークンの価格も初期で最安値なので、一番効率的に集めることができます。

あとは、原資さえ抜ければ、配当生活が待っています。

Kokplayの登録に関してはこちら

運用に関してはこちら

最後に

配当ウォレットは早期の段階で参入することができれば、よっぽどひどい案件でない限り、利益を出せる可能性が高いです。

その特徴としてあるのがSblockや世界展開され、認知度が高くなっていることです。

この見極めさえできれば、軍資金を回収して、配当生活をしばらく送ることができます。

ただし、100%はなく、いつでも路線は変わりうるということを頭に入れといてください。突然、ユーザーが離れるようなことが起こったり、急に仕様が変わる可能性もあります。

少しでも雲いきが怪しくなれば、すぐに撤退のアナウンスをいたします。。

ライン@に登録しておいてください