10月15日より世界各地でスタートしたプロジェクト【Skytex】ですが、今回は資料やよくある質問をまとめましたので、参考にしてください。

まだ登録してない方はこちらを参考にしてください。

SKX トークンは、初期0.10$で価格は徐々に上がっていくスキームになっています。


上昇率の目安としては、3ヶ月で2倍、3倍になれば利益も脹れてくるのではないでしょうか。

価格が上がってしまうと、配当の枚数も減るため初期の段階で、配当を出して集めるのが鍵です。

配当を受けるためには、BTC/ETHを入金してロックする必要があります。

入金の仕方に関しては、こちら参考にされてください。

配当は以下の手順で出すことができます。

  • Toolをクリック
  • SKYTEX AGOを選択
  • ロックして保有したい通貨を選択
  • Hold balanceをクリック
  • 保有したい額を入力

保有手数料として2%、出金手数料としては基本的に無料ですが、1か月で抜きたい場合は、4%かかります。ご注意ください。

10月、11月は主にアジア、ヨーロッパ展開をしており、マルタ島で2019年11月7日から8日に開催されるMalta AI&Blockchain Summitに参加することを発表しています。

マルタのブロックチェーン

そして、各種資料になります。

招待コード bab
登録画面のRefarral Loginに入力して下さい

よくある質問

主要メンバーは?

Skytexプロジェクトの管理チームは、ダニエル・バーンズをスカイテックスの最高経営責任者(CEO)として、クリスチャン・タムを最高技術責任者(CTO)としてアンドレアス・バーグシュタインの取引責任者として解任しました。

新たに専門チームを構成しました。

事業内容は?

事業としては、仮想通貨アービトラージ、自動トレーディング、レバレッジ取引、ベンチャー投資です。

  • 50%で、仮想通貨取引、アービトラージ
  • 20%で、プロジェクトへの投資(例えばTONは250%の収益)
  • 30%で、取引所にローンの形で貸し出しておりレバレッジ取引に使われる

価格は?

0.1ドルスタートです。
保証はしないが、1年後1$(10倍)になるのを目安としています。

最低運用額は?

100$以上必要です。紹介されたい方は、250$からです。

対応端末は?


アンドロイド、iPhone。一ヵ月後ぐらいには、Windows、Macにも対応します。

複数アカウントは可能ですか?


現時点では、可能です。変更される可能性もあります。

KYXは必要ですか?
まもなく実装されます。

複利運用は可能ですか?
可能ですが、単利でできるだけ早く利益を抜いていくことをおすすめします。長く続く保障はなく、リスクオフしてください。