2019年にアルトコインバブルは起こるのか

アルトコイン

こんにちは。

BABです。

ここ数日、アルトコインが暴騰していることはご存知のことでしょうが、

これは主にBinanceのIEO大成功がきっかけと言えると思います。Binance銘柄が次々と暴騰していますよね?

しかしながら、注目すべきところは時価総額の低い、いわゆる草コインまたはマイナーコインばかりが暴騰していることです。

主要通貨はまだトレンド転換したと言えるほど大幅に上昇しておらず、時価総額の低いアルトコインに資金が集まっています。

これはまだ個人投資家、大口投資家共に様子を伺っている段階と言えるでしょう。ビットコインとともに、完全なトレンド転換はまだであると捉えることが大事です。

しかし、そんな中でもアルトコインのプチバブルに乗ることで資産を大きく増やせる可能性があります。次にその話題について触れます。

2019年にアルトコインバブルは起こるのか?

すでに5月末ごろから6月前半にかけてBinance銘柄を筆頭にプチアルトバブルが起きてることは事実としてあります。

$EOS $LTCは非常にいいスタートダッシュを見せました。

これは有名な海外分析家のチャート分析ですが、再度調整が来てから、本格的なバブルが来ると見ています。

最近は、$DOGEがBinanceに上場したことも大きく、Binance銘柄も毎日盛り上がりを見せ始めています。

明確なバブルはもう近いはずです

参考までに主要通貨のバブルは以下の時期に起きています。

チャートを見てもわかるようにほとんどが数週間程度のバブルで終了しているのがわかります。

アルトコインバブルはもうそこまで差し迫っていると私は考えます。

2019年のアルトコインバブルはいつか

ビットコインはトレンド転換をし、2019年7月1日にはビットコインドミナンスは62%のところまで来ました。

参考までに2018年1月のアルトバブル前のドミナンスは58%前後でした。

アルトコインに資金が流れる指標としても、ドミナンスは有効であり、60%後半から70%まだ上がってから一気に流れてくると考えています。

気になる時期ですが、やはり8月後半から10月ごろにかけてと私は考えています。

短期トレードでも稼げる

もちろん、現物保有でバブルを待つのもいいと思いますが、トレードができる方はバブルが来なくても日々稼ぐことが可能です。

私が見てるのはチャート、ファンダメンタル、海外ハイプ、有名ツイッターの分析様々です。

基本的には、Binance銘柄の1分足を見て、私はエントリーしてますが、10%程度なら軽く取れますし、暴騰してしまってもその後のボラで5%以上簡単に取れます。

いつ買うべきか?

アルトコインの買い場としては、いくつかありますが、殆どがファンダの前まで上がり、発表後は売られますので、そこを意識すると底値も取りやすいです。もちろん、底を取る必要もないですし、短期であればイベントを控えたボラのある銘柄でトレードすれば、値幅は取れます。

正直なところ、4月からBinance銘柄が次々と跳ねていますが、むやみに飛びつかず、ご自身のエントリー、エグジットラインをしっかり線引きして臨んでください。

10倍狙えるアルトコインレポート

さて、本題ですが、今年中にアルトバブルは来るとみてますが、数年間で10倍狙えるアルトコインレポートを書きました。

アルトバブルは短期間的なもので、再びビットコインに資金が流れるとは思いますが、長期保有で勝てる銘柄です。

インサイダー的情報も含みますので、私の案件に参加していただいてる以下の案件に参加しているコミュニティの方にのみ限定公開いたします。

FX EA案件参加

  • バックテストで18年間負けなし
  • 通貨ペア:USD/JPY
  • 平均年利:100%前後
  • 最大ドローダウン:0.2~0.3%
  • 総取引回数:1000~8500回/月
  • 勝率:65~85%

すでに参加している方はお問い合わせくださればと思います。

あくまで私の主観ですので、参考程度に聞いていただけると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました